【悲報】Galaxy S25 Ultra「画面サイズもカメラも変化なし」か、著名な情報提供者がファンに覚悟を求める事態に



Galaxy S24 Ultraを見送るか買うかで悩んでいるユーザーが頭を抱えることとなりそうです。詳細は以下から。

Galaxyシリーズなど最新スマホに関して非常に確度の高いリーク情報などで定評あるIce Universe氏によると、Galaxy S25 Ultraのカメラは「最悪の事態に備える必要がある」そうです。

これは先日浮上した「3倍ズームカメラがメインカメラの3倍クロップズームに置き換わり、残る1つのズームカメラは2段階の可変仕様になる」という情報を真っ向から否定するもの。

何も変わらない可能性を排除しないよう呼びかけており、「少なくとも画面サイズが現行の6.8インチで据え置きなことは確認済み」としています。

iPhone 16 Pro Max対抗で6.9インチへ大画面化する」という情報すら否定してしまったIce Universe氏。

より長時間駆動を実現する積層型バッテリーの搭載がコストの関係で見送られるなど、iPhone 16シリーズに対抗する切り札が減っていく中でGalaxyの最上位モデルが大胆な刷新に踏み切らないのも若干不自然な気がしなくもありません。

だからこそ『Galaxy S25 Ultraが何を武器にするのか』に注目が集まるわけですが、発売まで半年以上かかることを踏まえると、見えてくるまでには時間がかかりそうです。

・関連記事
【特報】ヨドバシカメラがスマホ本体に高額還元、「Galaxy S24 Ultra」など高価格機が機種変更ユーザーでもお得に | Buzzap!

Galaxy S25「AIでバッテリー持ち向上」か、積層型バッテリー搭載のiPhone 16に処理能力も犠牲にせず低コストで対抗へ | Buzzap!

【悲報】廉価版「Galaxy Z Fold6 FE」開発中止か、HuaweiやZTEの低価格折りたたみスマホなどに対抗できず | Buzzap!


フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品(PR)