洗濯時に柔軟剤は不要、タオルがフカフカで長持ちする方法が明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加

入浴時やスポーツ時にとどまらず、さまざまなシーンで活躍するタオル。 水や汗で濡れたりする可能性がある人に対しては、サウスパークのタオリーのように「タオルを忘れちゃだめよ」とアドバイスをしたくなるところですが、タオルをフカフカのまま長持ちさせる上手な取り扱い方が明らかになりました。詳細は以下から。 (さらに…)(続きを読む...)