ASUSがZenfone 3シリーズを最大1万円値下げ、Huawei P10 Lite対策か

このエントリーをはてなブックマークに追加

ASUSが人気スマホ「Zenfone 3」の値下げに踏み切りました。詳細は以下から。

ASUSのプレスリリースによると、今日から値下げが行われるのは「Zenfone 3 ZE520KL」および「Zenfone 3 Deluxe ZS550KL」の2機種。

5.2インチモデルの「Zenfone 3 ZE520KL」は希望小売価格3万9800円から3万4800円に値下がり。

Snapdragon採用のDSDSスマホとしてはかなり値ごろです。

Zenfone 2と同じ5.5インチモデルの「ZenFone 3 Deluxe (ZS550KL) 」は5万5800円が4万5800円にまで値下がり。Zenfone 3 ZE520KLと比べるとRAMが3GB→4GBに、ROMが32GB→64GBへとグレードアップしています。

Huawei P10シリーズ発売前日にぶつけてきた形となる今回の価格改定。低価格帯で人気の「Huawei P10 Lite」への対抗という意味合いを多分に含んでいると思われますが、肝心の新モデル「Zenfone 4」の発売はいつになるのでしょうか。

・関連記事
Zenfone 4の発売時期が7~9月にずれ込みか、Zen Watch新機種開発終了の可能性も | BUZZAP!(バザップ!)

ソニーがスマホカメラ向けCMOSの供給先に優先順位、Appleや中国メーカー以外は調達困難に | BUZZAP!(バザップ!)

まさに超格安スマホ、光学3倍ズームカメラ搭載「Zenfone Zoom」最上位128GBモデルが7万円半ばから2万円に値下がり | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加