ペダルをこぐと音楽が流れる、ターンテーブル付きの自転車

このエントリーをはてなブックマークに追加



新しいパフォーマンス誕生の予感です。この自転車は、車輪にターンテーブルを組み込み、ペダルをこぐことでアナログレコードを奏でることができます。


Bicycle Plays Vinyl Records:

かなりしっかりしているように見えます。前輪と後輪にそれぞれターンテーブルが。別々に音楽を操れたらすごいことです。


後輪の後ろに煙突状のスピーカーが設置されています。


ターンテーブルはこんな感じ。激しいアクションにどこまで対応できるでしょうか。


自転車を使ったパフォーマーも、ターンテーブリストも世界中に多々いますが、このマシンを使えばその2つを同時に行うことが可能となります。ストリートで数々のトリックを決めながら、音楽をも操る。これはすごいことになりそうで期待大です。開発中の映像は以下から見ることができます。

Feats Per Minute @dezeenspace - YouTube:

このエントリーをはてなブックマークに追加