世界を旅する巨大な赤玉、日常に鮮やかな非日常が飛び込むクルト・パーシュクの「Redball Project」

このエントリーをはてなブックマークに追加



数年前から始まった、巨大な赤いバルーンが世界のいろいろな都市を旅するプロジェクト、「Redball Project」。2012年6月、オリンピックを目の前に控えたロンドンに出現することになりました。

RedBall Project

RedBall Project, A Giant Red Ball That Travels The World

「Redball Project」はニューヨーク在住のアーティスト、クルト・パーシュク氏の作品。人々が毎日の生活で使う日常空間に空気でふくらませる巨大で真っ赤なボールを出現させてゆくというもの。普段何気なく通勤・通学している道にいきなりこんな巨大で派手なボールが出現していたら驚きます。



でも、空気の入ったボールなのでじゃれたり、遊んだりも自由。「Redball Project」に出会った人たちは大人も子供もみんな楽しそうです。


このプロジェクト、これまでにシカゴ、トロント、シドニー、バルセロナ、台北、アブダビなど世界中の都市を訪れており、今年の6月にはロンドンへのツアーが決定。ぜひ日本にも来ていただきたいところ。

各地のプロジェクトの模様と、赤玉に驚きながらも楽しみまくっている皆様の様子を捉えた動画は以下から。

シカゴ


台北


シドニー


・関連記事
可愛らしい赤ちゃんが美しい少女に育ってゆく様子をつぶさに記録したタイムラプス映像 BUZZAP!(バザップ!)

その儚さが美しい、アンドレス・アマドール(Andres Amador)の巨大なサンドアート BUZZAP!(バザップ!)

クラフトワークのMoMAでの8日連続ライヴ「Kraftwerk Retrospective 1 2 3 4 5 6 7 8」の様子が明らかに BUZZAP!(バザップ!)

超高度情報化社会を彷彿とさせる無限の蜘蛛の巣を描いたスィリアック(Cyriak)の新作映像「cobwebs」 BUZZAP!(バザップ!)

これは一見の価値あり、とてつもなく緻密な盆栽ジオラマを生み出す相羽高徳の世界 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加