全ての男の娘たちのためのトランスジェンダーマネキン、「トラネキン(Trannequins)」

このエントリーをはてなブックマークに追加



日本でも男の娘の存在を始め、トランスジェンダーの認知度は高まってきていますが、海外ではマネキンまでもそれに合わせた仕様のものが登場しています。

テキサス州のオースティンにある「Top Drawer Thrift」は異性装者(クロスドレッサー)やトランスジェンダーの人々のための洋服を扱う服屋。エイズ患者のケアを目的としたNPO活動「Project Transitions」の活動資金を得るための事業でしたが、その内容からオースティン・クロニクル紙の「Best Thrift Store」賞に選ばれています。






日本の華奢な男の娘向けの服なら通常の女性用マネキンで問題ないのかもしれませんが、アメリカン人の場合はこのような体格に合わせたマネキンがあった方がイメージしやすいのでしょう。しかし多少体格はいいものの、余り違和感を感じないのが不思議なくらいです。

・関連記事
「伝説のおかま」こと東郷健氏が逝去、「The Gay」創刊や政見放送でタブーを連発 BUZZAP!(バザップ!)

田亀源五郎が「銀の華」アニメ化報道を否定、「ネタ」としての扱いに「心が折れそうになる」とコメント | BUZZAP!(バザップ!)

大阪のハッテン場「TOUGH(タフ)」が摘発、デストラクションに続き BUZZAP!(バザップ!)

ゲイ向けホテル「The Out NYC」オープン、最大4人の見知らぬ人と相部屋も可能 | BUZZAP!(バザップ!)

オシャレして夜遊びしたいパーティ・ガールのためのシークレットポケット付きブラが開発される BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加