NTTドコモの「Xi」が300万契約突破、半年で200万契約上乗せの圧倒的なペースに

このエントリーをはてなブックマークに追加



下り最大75Mbps、上り最大25Mbpsの次世代高速通信サービス「Xi(クロッシィ)」をNTTドコモが開始したのが2010年12月末。

そこからおよそ1年半が経過しましたが、300万契約を突破したことが明らかになりました。また、この半年で200万契約を獲得するなど、圧倒的なペースを実現しています。



報道発表資料 : 「Xi」(クロッシィ)の契約数が300万を突破 | お知らせ | NTTドコモ

NTTドコモのプレスリリースによると、6月8日(金)付けでXiの契約数が300万を突破したそうです。

同社が公開した契約数の推移。2011年11月25日に100万契約を達成後、半年で200万契約を獲得しています。


なお、順調に契約が伸びた背景として、NTTドコモは2011年11月からXi対応スマートフォンを順次販売開始したことや、各種キャンペーンが好評であることを挙げており、2回線目にXiを契約すると大幅割引される「プラスXi割キャンペーン」などが好評であったことが分かります。

・関連記事
既存サービスは無駄に高額、Amazon.co.jpが月額1980円で下り最大75Mbpsの「Xi」を利用可能に | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 5(仮)も参戦見込みのLTEスマートフォン、すでにSamsungが6割以上のシェアを獲得 | BUZZAP!(バザップ!)

初のLTE対応「Xperia GX SO-04D」レビュー、ウォークマンも取り込んで完成度はさらに向上 | BUZZAP!(バザップ!)

「Galaxy S III SC-06D」レビュー、指に吸い付くような操作感をついに実現 | BUZZAP!(バザップ!)

ジョジョの奇妙なスマートフォン「L-06D JOJO」速攻フォトレビュー | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 1万円台の格安スマホ「UMIDIGI A7 Pro」が大きく値下げ、4眼カメラに大容量バッテリー搭載
  2. 【速報】「ZenFone 5」1万円台半ばに再び値下がり、本格カメラやAIを使った便利機能搭載のかなり使えるSIMフリー格安スマホに
  3. 人気格安スマホ「Xiaomi Redmi Note 9S」128GBモデル大幅値下がりで2万円に近づく、上位機種「Redmi Note 9 Pro(6400万画素カメラ搭載)」も割安に
  4. 「Anker PowerCore lll Fusion 5000」速攻レビュー、大人気の充電器一体型モバイルバッテリーが急速充電対応で超便利に
  5. 日本を席巻中の格安スマホ「Xiaomi Redmi Note 9S」さらに大幅値下がり、6400万画素カメラ搭載の「Redmi Note 9 Pro」も2万円台前半に

モバイルに関連した楽天商品ランキング