発売されたばかりの「Galaxy S III」が爆発、突然火花が飛び散って一部が溶ける

このエントリーをはてなブックマークに追加



全世界に向けて発売され、日本でもNTTドコモが発売することが決定しているSamsungの人気スマートフォン「Galaxy S III」が爆発したことが明らかになりました。

詳細は以下から。



Galaxy S3 EXPLODES - boards.ie

海外の巨大掲示板「boards.ie」に寄せられた投稿によると、とあるユーザーが発売されたばかりの「Galaxy S III」をカーマウントキットに載せてドライブしていたところ、突然本体が白い炎を上げ、火花を飛び散らせたそうです。

驚いたユーザーがGalaxy S III本体をチェックしてみたところ、プラスチック素材が燃え、ケースも溶けてしまっていたとのこと。驚くべきことに電話機本体は爆発の後も起動していたものの、一切の信号はみられなかったとされています。

これが爆発したGalaxy S III本体。


下部が大きく焦げ付いていることが分かります。


溶けてしまった一部


背面カバーもこの通りです。


電池パックの爆発ではないようですが、原因は何なのでしょうか。


なお、このユーザーは爆発事故の後、購入店に持っていきましたが、「チェックのため」として電話機本体を送付させたにもかかわらず、代替機が提供されることは無かったと不満を表明。さらにもし通話中などで本体を自分の顔に当てていたり、ポケットの中に入れていたり、そしてベッドに置いていた場合に爆発したら、どうなっていたのかと不安視しています。

・次の記事
「Galaxy S III」爆発事故は故意によるものか、韓国では賠償金を要求した前例も | BUZZAP!(バザップ!)

・関連記事
iPhoneとGalaxyを悪魔合体させ、SIMカード4枚挿しなどに対応させた謎の携帯電話「V9100」 | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 5(仮)も参戦見込みのLTEスマートフォン、すでにSamsungが6割以上のシェアを獲得 | BUZZAP!(バザップ!)

「Galaxy S III SC-06D」レビュー、指に吸い付くような操作感をついに実現 | BUZZAP!(バザップ!)

「ARROWS X F-10D」レビュー、「今、ARROWSが(物理的に)熱い!」という言葉が脳裏をよぎる | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加