ルルイエ浮上!?南太平洋にベルギーの国土並の大きさの巨大な軽石の浮島が出現

このエントリーをはてなブックマークに追加



ついに星辰が正しい位置につき、おぞましきクトゥルフが目覚めてしまったというのでしょうか?南太平洋の海底から大量の軽石が湧き上がり、浮島を作っているとのことです。

Our new island Pumice float stuns Navy (+video, photos) - National - NZ Herald News

今週、ニュージーランド空軍によって、オークランド北西1000kmの海上にゴルフボール大の大量の軽石がなんと26000平方kmに渡って浮遊しているのが発見されました。これはベルギーの国土の面積に匹敵するとのこと。

科学者を載せた海軍の船が調査を行いましたが、同乗したTim Oscar海軍大尉は「軽石はスポットライトの中で真っ白に見えて、まるで氷棚のようだった。18年間海にいるけれどこんな奇妙なものは見たことがない。」と述べています。

科学者たちによると、これらの軽石は海底火山の噴火によって噴出したもので、先日噴火したトンガリロ火山の活動とは関係がないと考えています。

NZの火山、115年ぶり噴火…映画のロケ地 国際 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

また、これらの軽石は船舶の航行上の危険とはならないとのこと。

動画は以下から。赤潮のような帯が全て軽石です。


見た限りではこの世のものならざる神殿などはなさそうですが、ニュージーランドでは昨年の大地震に加えて火山の噴火も起こっており、今後もより大きな災害が心配なところです。

・関連記事
グリーンランドの氷床がかつてないほど溶け出しているとNASAが発表 BUZZAP!(バザップ!)

人類に起因する地球温暖化は起こっておらず、むしろ今後寒冷化するという予測が出される BUZZAP!(バザップ!)

アメリカ合衆国中央部で人工地震を疑われるM3以上の地震が激増している BUZZAP!(バザップ!)

女性のIQスコアが男性を追い越しつつある、という研究結果が発表される BUZZAP!(バザップ!)

不食を実践し、太陽光のみで生きようとしたスイス人女性が餓死 BUZZAP!(バザップ!)

民主主義で最高の結果を得られるほど人類は賢くない、という衝撃的な研究 BUZZAP!(バザップ!)

2030年には相手なしの電脳セックスで快楽を得られる社会が訪れる? BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加