【配信開始】iOS 6版「Google Maps」が本日リリース、Appleが失策を認める形に

このエントリーをはてなブックマークに追加



iOS 6に合わせて登場したApple製マップアプリが命に関わる事態にまで発展している昨今ですが、ついにiOS版Google Mapsが提供されました。



Google Set to Release iOS Maps App Tonight - Liz Gannes - Mobile - AllThingsD

「AllThingsD」が独占情報として報じたところによると、アメリカ時間の12月12日夜(日本時間の12月13日)にiOS版Google Mapsを提供することを関係者が明かしたそうです。

iOS 6から提供されたApple製マップアプリはクオリティの低さが不評を買い、同社CEO(最高経営責任者)Tim Cook氏が正式にユーザーに謝罪したほか、モバイルソフトウェア担当のトップScott Forstall氏およびマップ担当のRich Williamson氏が解任される事態へと発展していました。

Appleの承認を受けなければiOS向けのアプリはリリースできないことや、iOS 6のリリースに合わせてGoogle Mapsのプリインストールを外した経緯を考えると、今回のiOS版Google Mapsの配信はAppleが自らの失策を認めたことになり、同社にとって非常に不名誉なことであると言わざるを得ません。

長い時間をかけて利便性を向上させてきたGoogle MapsにApple製のマップアプリがキャッチアップするにはまだまだ時間がかかりそうですが、今後のアップデートを見守りたいところです。

・13:53追記
先ほど日本国内でも配信がスタートしました。

Google Maps for iPhone 3GS, iPhone 4, iPhone 4S, iPhone 5, iPod touch (3rd generation), iPod touch (4th generation), iPod touch (5th generation) and iPad on the iTunes App Store



・関連記事
「iPhone 5S」や第5世代iPadはIGZO液晶搭載で2013年6月発売か、128GBモデルも | BUZZAP!(バザップ!)

本体重量わずか5kg、iPadの比じゃないタブレット「Smart Display」はこんなにもすごい | BUZZAP!(バザップ!)

まさかの「ドコモ版iPhone 5」登場か、AppleがFOMAプラスエリアでも技適を通過させる | BUZZAP!(バザップ!)

iPad miniや第5世代iPod touch購入時の注意点、気になる「Apple A5」搭載モデルの製品寿命 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加