国内最長の12時間駆動を実現した「GL05P」「GL06P」登場、Pocket WiFiシリーズ最新モデル

このエントリーをはてなブックマークに追加



イー・モバイル初となるLTE対応スマートフォン「STREAM X GL07S」と同時に、人気モバイルルーター「Pocket WiFi」シリーズ最新モデル「GL05P」「GL06P」の2機種が発表されました。

いずれも国内最長クラスとなる12時間駆動を実現しています。



EMOBILE LTE対応のWi-Fiルーター2機種を発売持ち運びに最適なコンパクトサイズに大容量バッテリーを搭載|報道発表資料|イー・アクセス

イー・アクセスのプレスリリースによると、同社は2013年2月28日(木)から「EMOBILE LTE」に対応した「GL06P」を発売するそうです。なお、「GL05P」も発売予定ですが、こちらは後日発売日が告知されるとのこと。

こちらは「GL06P(Huawei製)」のシルバー。下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsの高速通信を可能とする「UE Category4」のLTEに対応していますが、必要となる電波の割り当てを受けていないため、現状での通信速度は下り最大75Mbps、上り最大25Mbpsとなります。


背面。3560mAhの大容量バッテリーを備え、LTE通信時の連続通信時間は最大約12時間(3Gでは11時間)。本体サイズは約90mm×56mm×19.9mm、重さは約150グラムです。


底面にはmicroUSB端子を搭載


ホワイトモデルもラインナップ



「GL05P(AnyDATA製)」は下り最大75Mbps、上り最大25MbpsのLTEに対応。


背面。バッテリー容量は2500mAhで、連続通信時間はLTE・3Gともに最大約12時間です。


底面にはmicroUSB端子とクレードル接続用端子があります。



・関連記事
「STREAM X GL07S」「GL05P」「GL06P」はソフトバンク回線で利用できるのかをイー・モバイルに問い合わせてみた | BUZZAP!(バザップ!)

「EMOBILE LTE」の18.75Mbps対応基地局はほぼすべて改修済み、イー・モバイルが正式回答 | BUZZAP!(バザップ!)

いよいよiPhone 5でEMOBILE LTEが利用可能に、Appleが技適を通過させる | BUZZAP!(バザップ!)

ウィルコムとイー・モバイルが提携、それぞれの商品を取り扱いへ | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクがイー・アクセス株の大半をSamsungなどに売却へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加