中世ヨーロッパの武器「ウォーハンマー」で見ず知らずの女性に殴りかかった男が逮捕される

このエントリーをはてなブックマークに追加



中世ヨーロッパで用いられた武器「ウォーハンマー」で殴りかかったとして、男が逮捕されたことが明らかになりました。



中世欧州の武具「ウォーハンマー」で女性襲う : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

読売新聞社の報道によると、8月26日未明に茨城県取手市にある民家の玄関先で、新聞配達中のパート従業員女性が、正面に立ちはだかった男に大型ハンマーで殴りかかられたそうです。

用いられたハンマーは中世ヨーロッパで金属製の鎧を付けた敵を攻撃する武器「ウォーハンマー」を模造したものとみられ、柄はプラスチック製で長さ約95センチ、先端には鉄製の打撃部分(長さ約20センチ)があり、片側の先端が尖っているという構造。

ウォーハンマーを模造したもののイメージ写真はこんな感じ。

by Jotsio

なお、女性は頭部をかばった際、左腕の関節付近にハンマーの尖がった部分が当たって骨折し、さらに左肺に刺さり、気胸を起こす重傷。傷害容疑で緊急逮捕された男と女性は面識がなく、精神科への通院歴があったとされています。

・関連記事
本物より危険?手作りのライトセーバーの破壊力がシャレにならないレベルに | BUZZAP!(バザップ!)

ビール瓶を一撃で破壊する手のひらサイズの大砲「Mini Cannon」が凶悪過ぎる | BUZZAP!(バザップ!)

リアル?フェイク?サブマシンガン搭載の物騒極まりないクアドローター | BUZZAP!(バザップ!)

攻撃は最大の防御、戦うあなたのためのメリケンサック型iPhoneケース「Knucle Case」 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加