ワンルームにもぴったり、ひとり暮らしの家具をすべて詰め込んだ巨大な箱「The Living Cube」

このエントリーをはてなブックマークに追加



新生活で家具を買い揃えるのは面倒なもの。でもこれひとつあれば他の家具はほとんど必要なくなるかもしれません。

スイスのベルンで活動するデザイナーのTill Konnekerさんが作成した「The Living Cube」は男子の部屋に必要そうな家具をまるごとひとつのキューブ状にまとめた家具。正面にはテレビを置き、その周りには本棚、ハンガーラック、靴棚などが並び、自分好みのアイテムを飾りながら収納。




キューブの上はロフト型のベッドになっているためスペースを無駄にしません。



さらにはキューブの中はウォークインクローゼットにも使える大きな収納スペースにもなっています。



一見ただオシャレ家具ですが、むしろ日本の窮屈な住宅事情での方が使いでがあるかもしれません。もちろん一度部屋の中で組み立てたら出すのは難しそうですが…。


・関連記事
腕が痺れずに寄り添って眠れるマットレスがついに製品化へ BUZZAP!(バザップ!)

あなたの部屋を一瞬で深い森に変えてしまう奇妙過ぎる形のシャンデリア BUZZAP!(バザップ!)

小さなトランクに全てを収納して軽々持ち運べる木製デスクセット「Boxed」 BUZZAP!(バザップ!)

ノマドワーカー必携?トランクに仕事部屋と寝室を入れて運べる「Hotello」 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加