ウィルコムが新機種「LIBERIO 2 WX11K」発表、防水・防塵・耐衝撃のストレートモデルに

このエントリーをはてなブックマークに追加



ウィルコムが新機種「LIBERIO 2 WX11K」を発表しました。シンプルなストレートモデルであると思いきや、しっかり防水・防塵・耐衝撃性能に対応しており、スマートフォンとの連携も可能であるなど、実用性を意識したモデルとなっています。

ウィルコムのプレスリリースによると、同社は2013年11月14日(木)から京セラ製の音声端末「LIBERIO 2 WX11K」を発売するそうです。

同モデルは2インチQVGA(320×240)液晶を搭載したシンプルなストレートモデルでありながら、Bluetooth連携でスマートフォンの子機として通話できるほか、迷惑電話を警告する「モバイル迷惑電話チェッカー(月額210円)」や「緊急速報メール」にも対応。


背面には約31万画素カメラを搭載。連続待受時間が約790時間(約33日間)と非常に長く、こまめに充電する必要が無いのが特徴です。


押しやすいキーを採用することで、コンパクトでありながらも使いやすくなっています。


また、IPX5/IPX7相当の防水性能やIP5X相当の防塵性能、耐衝撃性能を備えたことで雨の中でも利用可能に。特にスマートフォン本体が防水対応では無い場合、重宝するのではないでしょうか。


「LIBERIO 2」の発売について ~洗練されたストレートモデル発売~ | ウィルコム(WILLCOM)

・関連記事
ウィルコム宮内社長、非公開のARPUが「非常に低い」とぶっちゃける | BUZZAP!(バザップ!)

「AQUOS Phone es WX04SH」レビュー、初のPHSデータ通信対応モデルに | BUZZAP!(バザップ!)

振り込め詐欺や電話勧誘を防げる「迷惑電話チェッカー WX07A」レビュー、PHSの新たな使い方に | BUZZAP!(バザップ!)

ウィルコムの最終兵器「だれとでも定額パス WX01TJ」レビュー、スマートフォンが定額通話対応に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加