世界各国の1人当たりの飲酒量を図表にするとこんなことに

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by paukrus

大人の嗜みの代表といえばお酒。世界中で飲まれるお酒ですが、いったいど国の人が最も酒飲みなのでしょうか。世界地図に表すとこんなことになっています。

オンラインのデータ集計サービスのPriceonomicsは世界各国の1人当たりのアルコールの消費量を計算。この集計に使用したのは各国のビール、ワイン、ウィスキーの消費量。これらを元に、純粋なアルコールの摂取量として表したのがこちらの世界地図です。

Current Worldwide Alcohol Consumption Among Adults

(クリックして詳細へ)


優勝候補と思われていたロシアを押さえて世界トップの飲酒大国に選ばれたのは東ヨーロッパのモルドバ。1年間に100%のアルコール換算で18リットルを消費しています。チェコ、ハンガリーが続き、ロシアは4位でした。なお、この飲酒量は15歳以上によるものと限定されています。

なお、世界平均では1人あたり6.13リットルとなっており、日本は8リットルと、平均よりも少々多め。それぞれの種類での飲酒量は以下のとおり。

ビールはこちら。日本は45リットル。

List of countries by beer consumption per capita - Wikipedia, the free encyclopedia

ワインがこちら。日本は2リットル程度にとどまっています。

Daily chart Grape expectations The Economist

ウイスキーはこちらのグラフ。日本は0.78リットルです。

The world’s taste for whiskey, visualized  Quartz

あなたの予想はどれくらい当たっていましたか?日本人はこれらに含まれない日本酒や焼酎なども飲んでいるため、実際の飲酒量はもう少し多そうです。ともあれ飲み過ぎにはご注意を!

How the World Gets Drunk

(Photo by paukrus




・関連記事

飲酒はあなたのダイエットを台無しにする最も危険な罠である BUZZAP!(バザップ!)

二日酔いしないビールが開発される!? BUZZAP!(バザップ!)

オバマ大統領が「大麻が酒よりも危険だとは考えない」とインタビューで回答 BUZZAP!(バザップ!)

エナジードリンクはドラッグ並みに有害で未成年者は飲用禁止にすべきとの警告 BUZZAP!(バザップ!)

「我々は農民であり、ヤクの売人ではない」世界初のマリファナ大学が来たる2000億円産業の担い手たちを育成中 BUZZAP!(バザップ!)

オンライン人口の多さで世界各国を表し、世界地図を描くとこうなる BUZZAP!(バザップ!)

世界各国それぞれのNo.1のジャンルを網羅したマップが意外性に溢れている BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加