Appleがまもなく新たなハードウェアを発表へ、「WWDC 2014」に隠し球か

このエントリーをはてなブックマークに追加



Appleがまもなく新たなハードウェアを発表します。

Apple confirms WWDC 2014 keynote to be held Monday, June 2nd at 10 AM PT; new hardware likely | 9to5Mac

大手サイト「9to5Mac」によると、世界のMac・iOS開発者が集う一大イベント「WWDC 2014」において、Appleが現地時間の6月2日に基調講演を行うそうです。

基調講演では例年通り、次期iPhoneに採用される「iOS 8」や「OS X」の新バージョン、各種新サービスなどが発表されると考えられますが、情報筋によると、新しいハードウェアの発表が計画されているとのこと。

新たなハードウェアがRetinaディスプレイ搭載の新型MacBook Airか新型Apple TV、あるいは時計型デバイス「iWatches」になるのかは不明ですが、何が飛び出すことになるのかは気になるところ。

2013年にはティム・クックCEOが「今年の秋から2014年を通じて、本当にすばらしい製品群の提供を計画している」とコメントしていたものの、2014年に特に大きな動きを見せていないAppleだけに、注目が集まることになりそうです。

・関連記事
シャープがiPhone 6向け液晶製造から脱落か、iPad向けも供給打ち切り | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone 6の大画面っぷりをiPhone 5sと比較してみたムービー | BUZZAP!(バザップ!)

AppleがiPhone 7向けにベースバンドチップを独自開発へ | BUZZAP!(バザップ!)

iPhoneの音質が飛躍的に向上か、AppleがまもなくBeats Electronicsを買収へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加