雨音は何からできているか?雨粒の音を一滴ずつ重ねて再現された雨の音楽「雨音の由来」が素晴らしい

このエントリーをはてなブックマークに追加



私たちがいつも聞いている雨音は一体何の音なのでしょうか?雨粒がどうなった時にあの音がするのでしょう?詳細は以下から。

シトシトと降る雨、ザアザアと降る雨、雨音は時により、そして場所によって違います。一体あの音は何の音なのでしょうか?NHKの番組の中での検証動画が話題になっています。

この動画はNHK番組「テクネ 映像の教室の中」の中で「雨が降る音は水滴が物に当たる音の集積でできているのではないか」という仮説を検証するために作られたもの。

デジタルアーティストのYugo Nakamuraさんが一滴の雨粒が石や木の葉、ガラス、人間の指などにぶつかる音をそれぞれ録音し、無数に重ねあわせています。

再現されていく聞き慣れた雨音がサウンドスケープとしての珠玉の作品としても仕上がっています。

雨音の由来 - YouTube


雨に降り込められた時、雨の音を聞きながら雨音の表す風景をイメージしてみてはいかがでしょうか?

雨のことば辞典 (講談社学術文庫)
倉嶋 厚 原田 稔
講談社
売り上げランキング: 2,778

・関連記事
アニメとクラブの高次結合、東京ジョイポリスで開催された「リアニポリス」に行ってきました BUZZAP!(バザップ!)

完全に3Dトリックアートの世界に連れ去られるOK Goの最新MVがすさまじいことに BUZZAP!(バザップ!)

「本当に福島?」と海外で驚かれる、ファレル・ウィリアムスの「Happy」で踊りまくる「HAPPY福島版」が素晴らしい BUZZAP!(バザップ!)

特定の10cm四方だけにピンポイントで音を鳴らせる超音波スピーカーを立命館大が開発 BUZZAP!(バザップ!)

【無料DL】iPhoneのデフォルト着信音を極限までいじり倒した超クールなリミックス BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加