非常識なまで黒過ぎるバーガーキングの限定「KURO Pearl」と「KURO Diamond」を食べてきました

このエントリーをはてなブックマークに追加



日本中どころか海外でも大きな衝撃を持って迎えられたバーガーキングの真っ黒な限定バーガー。本日発売だったので早速試してみました。

本日、iPhone6の発売日の裏でひっそりと発売されることとなったバーガーキングのあまりに衝撃的な全てが真っ黒の限定バーガー「KURO Pearl」と「KURO Diamond」。バンズに加えてソースもチーズも真っ黒というこだわりっぷりは日本のメディアだけでなく海外の情報サイトでも驚きを持って報じられています。

見た目のインパクトの強さに対して肝心要のお味の方はいかがなものか。これは食べてみるしかないとBUZZAP!編集部はさっそく試食に赴きました。


まだ朝早いバーガーキング。しかし大きく掲げられた「KURO Pearl」と「KURO Diamond」の広告がすごいインパクトで通り掛かる人の目を捉えます。



せっかくなので「KURO Pearl」と「KURO Diamond」の両方をオーダー。包み紙も真っ黒と、こだわりぬいています。なお、「KURO Diamond」は単品をオーダーすると無料で「コカ・コーラZERO」ついてくるセットも実施中。普通のコカ・コーラにも変更できますが、やはりここは黒繋がりで「コカ・コーラZERO」をオーダー。


パティにはブラックペッパーを配合した「KUROパティ」を使用、醤油をベースに飴色タマネギをイカ墨で仕上げた「KUROシャリアピンソース」、竹炭を混ぜ込んだ「KUROチーズ」に同じく竹炭入の「KUROバンズ」と全てが黒尽くめ。

まずは肉とチーズをシンプルに味わう「KURO Pearl」から。


見てくださいこの黒さ。ブラックホールのような吸い込まれそうな黒に圧倒されます。


中を開けてみてもやはり黒。黒いチーズはなかなかのインパクトです。食べてみると…。

ブラックペッパーの効いたジューシーなパティのスモーキーな香りとコク深いチーズとパティがしっかりマッチ、しかもそれらを包み込む「KUROシャリアピンソース」との相性も抜群。全てが絡まり合って肉の旨味を存分に引き出すパンチの効いた味になっています。これは美味しい。


続いて「KURO Diamond」。


真っ黒な中にレタスの緑とオニオンの白、トマトの赤というイタリア国旗のような組み合わせがさらに強烈なインパクト。チーズとソースはもちろん真っ黒です。


こちらは非常に食感がボリューミー。肉やソースの味がぼやけるかと思いましたが、どちらもしっかりとスモーキーな香りに包まれてむしろ野菜のフレッシュさを引き立たせ、驚きの調和を醸し出しています。パンチに加えてフレッシュさまで楽しめてしまう美味しさ。


見た目は文字通り完全にイロモノなのですが、そのインパクトを決して裏切らない渾身のメニューと呼んでも良いのではないでしょうか。肉のパンチに特化して味わうなら「KURO Pearl」がオススメ。全体のボリュームの調和を楽しむなら「KURO Diamond」と、楽しみ分けられるのも高ポイントです。


iPhone6を手に入れた帰り、並び疲れた身体にこれでガツンと活を入れてはいかがでしょうか?

・関連記事
仕事中、運動中でも両手を空けてハンバーガーをモリモリ食べられるホルダー BUZZAP!(バザップ!)

猫のハンバーガーを作るためのけしからん器具が海外で大きな話題に BUZZAP!(バザップ!)

「少なくとも肉の味はする」世界初の試験管培養ビーフハンバーガー試食が行われる BUZZAP!(バザップ!)

【印度通信 Vol.21】インドのマクドナルドはやはりマサラ味なのか?実際に食べてみました BUZZAP!(バザップ!)

【悲報】牛肉は豚肉や鶏肉、乳製品よりも遥かに激しく地球環境を破壊するという研究報告 BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加