【実験】真空で羽根とボーリングの球を落とすと本当に同時に下まで落ちるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加



理科の時間に真空では重さにかかわらず物が落ちるスピードは同じだと習いました。本当にそうなのかの実験動画が公開されています。

真空では物が落ちるスピードは同ため、鉄球も羽毛も同時に離せば同時に下まで落下します。しかしこの地上には空気があるため、軽い羽根は空気抵抗によってフワフワと舞い降りる反面、重い鉄球はそのままズドンと落ちてきます。

この事実は学校で習っても目の前で実験をすることは非常に困難。そこでイギリスの放送局BBCはオハイオ州のNASAのSpace Power Facilityにある世界一大きな真空室を使い、この誰もが聞いたことはあってもなかなか目にすることのできない実験を行って配信し、話題になっています。



結果はどうなったのか、ぜひ以下の動画からご確認ください。巨大建造物マニアの視点からもとてもおもしろい映像です。

Brian Cox visits the world's biggest vacuum chamber - Human Universe Episode 4 Preview - BBC Two - YouTube

大気中と真空中でここまで身近に感じでいた常識が変わってしまうのはちょっと不思議ですね。

Watch A Bowling Ball And Feather Fall At The Same Rate In The World's Largest Man-Made Vacuum Chamber Geekologie

重力とは何か?―宇宙を支配する不思議な力 (ニュートンムック Newton別冊)
前田恵一
ニュートンプレス (2013-02-27)
売り上げランキング: 150,803

・関連記事
地球と月の間には太陽系の全惑星をちょうど並べることができます BUZZAP!(バザップ!)

やめられないとまらない、高カロリー食やジャンクフードを食べ過ぎるのは脳が疲れているサイン BUZZAP!(バザップ!)

【実験】1リットルのコーラを煮詰めたら一体どれだけの糖分が残るのか BUZZAP!(バザップ!)

【実験】話題のVRヘッドセット「Oculus Rift」で仮想ジェットコースターを体験中の人の背中を押すとどうなるか BUZZAP!(バザップ!)

【実験】カセットウォークマンをデジタルネイティブ世代の子供たちに見せるとどんな反応を示すのか BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加