「iPhone 6のデザインはパクリ」、中国メーカーがAppleによる盗用被害を主張

このエントリーをはてなブックマークに追加



Appleが9月に発売した新型スマホ「iPhone 6」について、中国メーカーが自社スマホのデザインを盗用したものであると訴え出たことが明らかになりました。詳細は以下から。

中国メディアの報道によると、同国のスマホメーカー「百加手机」が自社の新型スマホ「100+ V6」について、Appleより先にデザインを特許申請していたにもかかわらず、iPhone 6で盗用されたと主張しているそうです。

百加手机側が盗用されたと主張している部分。ラウンドフォルムが全体的に酷似しているとのこと。


さらにカメラの位置やSIMカードスロット、ボタンの形状などに加え……


表面の加工なども類似しているとしています。


スマホの大画面化が進むにつれて、持ちやすさを維持するために角を落としたデザインに主流になっていることなどを考えると、ともすれば言いがかりに見えなくもないような今回の主張。はたして今後、訴訟沙汰へと発展するのでしょうか……?

iPhone 6 游民星空 GamerSky.com

・関連記事
SamsungがiPhoneへの部品供給を増加、Appleと再び提携強化か | BUZZAP!(バザップ!)

かつて「iPhone超え」を期待されたWindows Phone、今後の見通しがどんどん下方修正される | BUZZAP!(バザップ!)

Xperia Z4およびXperia Z4 Ultraは2015年初頭に正式発表へ、スペック下方修正も | BUZZAP!(バザップ!)

Snapdragonに対抗、スマホ低迷で苦しむSamsungが完全自社製プロセッサを開発へ | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加