Xperia Z4およびXperia Z4 Ultraは2015年初頭に正式発表へ、スペック下方修正も

このエントリーをはてなブックマークに追加



以前BUZZAP!で「Xperia Z4」の詳細がリークされたことをお伝えしましたが、新たな情報が明らかになりました。また、大画面モデルも復活するようです。

Alleged 5.4" Xperia Z4 specs and pictures leak, coming January 5th alongside a 5.9" Z4 Ultra

海外メディア「phoneArena」が報じたところによると、ソニーは2015年1月5日に開催される「CES 2015」でのプレスカンファレンスにおいて、新型スマホ「Xperia Z4」並びに「Xperia Z4 Ultra」を発表するそうです。

Xperia Z4は以前行われたリークではまだ採用実績のない新型プロセッサ「Snapdragon 810」などを備えたモデルになるとされていましたが、供給面を考慮してNexus 6と同じ「Snapdragon 805」を採用するとのこと。

他にも先日正式発表されたばかりの新型CMOSセンサー「Exmor RS IMX230」をカメラに採用するほか、前面カメラが広角・480万画素に進化する一方で、画面サイズが0.1インチ小さくなるとされています。なお、新たにリークされたものを含め、Xperia Z4のスペックを列挙すると以下のようになります。

・Xperia Z4
5.5インチQHD(2560×1440)→5.4インチQHDトリルミナスディスプレイ
Snapdragon 810→Snapdragon 805
4GB RAM
32GB ROM
3420mAhバッテリー
Bluetooth 4.1
LTE Category 6対応
新型CMOS「Exmor RS IMX230」採用2070万画素カメラ
オーディオ機能向けに専用アンプ搭載の可能性も
オムニバランスデザイン採用

リークされた本体写真はこんな感じ。


フロントパネルの写真もすでに海外でリークされています。


なお、Xperia Z4に加えて「Xperia Z4 Ultra」もリリースされる予定で、画面サイズは初代Xperia Z Ultraと同じ6.4インチではなく、5.9インチになる見通し。スペックをまとめると以下のようになります。

・Xperia Z4 Ultra
5.9インチトリルミナスディスプレイ
Snapdragon 805
4GB RAM
1600万画素カメラ(新型CMOS「Exmor RS IMX230」採用?)
デュアルLTEフラッシュ
厚さ5.7mm

・関連記事
「Xperia Z4」の詳細スペック流出、ついにソニーが発売サイクルを1年周期に変更か | BUZZAP!(バザップ!)

Xperia Z4は高速AF・HDRイメージング対応か、新型センサー「Exmor RS IMX230」をソニーが発表 | BUZZAP!(バザップ!)

スマホ不振のソニーがハイエンドモデルに注力へ、一部モデルの開発中止も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 10万円級の高性能でお値段1/3のXiaomi「POCO F3」過去最安に、120Hz有機ELや立体音響、大容量バッテリー搭載でゲーマー向けの液冷機構やワイヤレスイヤホンも
  2. 【驚異】格安すぎるタブレット「BMAX MaxPad I10」1万円で登場、いろいろ使えて便利な高機能SIMフリーモデルに
  3. 充電不要でガンガン使い倒せる格安スマホ「UMIDIGI Power 5」スマートウォッチ付きで1万円に、顔認識・指紋認証にも対応
  4. 1万円台の格安タブレット「Teclast M40」「Alldocube iPlay 40」うれしい値下げ、ゲームにもビデオ会議にもナビにも使える本格SIMフリーモデル
  5. 「INFOBAR xv」は一括9800円、KDDIがスマホ値下げの「au Online Shop サマーセール2021」開催で機種変更も対象に

モバイルに関連した楽天商品ランキング