茅ヶ崎駅の線路で子供が遊んでいるのを運転手と旅客が目撃→捜索するも発見できず、そもそも監視カメラにも映っていなかったという事案が発生

このエントリーをはてなブックマークに追加


Photo by Wikipedia

JR茅ヶ崎駅の線路で謎の子供が目撃されるも発見されず、電車が実際に遅延するという怪談のような事案が発生しました。詳細は以下から。

事案が発生したのはJR茅ヶ崎駅。6月2日の20時18分頃に線路で子供がひとり遊んでいるのをホームにいた旅客と運転士が発見しました。


これによって東海道線、相模線は一時的に運行を停止。しかしその後子供は突然消え失せてしまいました。駅員らが周囲を捜索するも子供は発見できず、監視カメラを確認したところそもそも子供はカメラに映っていなかったとのことです。


まるで怪談のようなできごとですが、複数人に目撃された子供が線路の上から突如として消えてしまったこと、そして列車が停止して遅延が生じたことは間違いありません。

ネット上では「幽霊か…」「ガンツだ!」などと恐怖におののく声が聞かれています。

(Photo by Wikipedia

GANTZ コミック 全37巻完結セット (ヤングジャンプコミックス)
奥 浩哉
集英社
売り上げランキング: 4,943

・関連記事
八甲田山の無人の別荘から深夜に119番通報が発信されるという洒落怖事案が発生 | BUZZAP!(バザップ!)

霊に憑依された?福岡で女子高生26人が次々と倒れ臨時休校になるという事件が発生 | BUZZAP!(バザップ!)

怪談「幽霊タクシー」発祥の地と言われる京都最恐の心霊スポット、深泥池に行ってみました | BUZZAP!(バザップ!)

これは怖い!エレベーターの幽霊少女ドッキリが本気過ぎて心臓麻痺レベル | BUZZAP!(バザップ!)

どこを見ても妖怪だらけ、鳥取県の水木しげるロードは子供からお年寄りまでがガチ満喫できる最強スポットでした | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加