キューブリック代表作のポスターのリミックスがとんでもなくクールなことに

このエントリーをはてなブックマークに追加



歴史を超えて愛され続けるスタンリー・キューブリック監督の映画作品。そんなキューブリック作品の代表作を気鋭のイラストレーターがリミックスしているのですが、これがとんでもないクオリティになっています。

イスラエルのテルアビブ生まれのTomer Hanukaさんは、現在ニューヨーク在住のイラストレーターにして熱狂的なアメコミファン(双子の兄弟はバンド・デシネ作家のAsaf Hanuka)。

The New York Times、The New Yorkerを始めとした一流紙にイラストを提供し続けているHanukaさんが現在取り組んでいるプロジェクトがキューブリック監督の映画作品のポスターのリミックス作品。現時点では最もよく知られる4作品のポスターが完成していますが、どれも説明不要のクオリティです。

・シャイニング


・2001年宇宙の旅


・博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか


・時計じかけのオレンジ


こちらのTomer Hanukaさんの公式サイトからはこれ以外のスタイリッシュな作品群や、上記ポスターのカラーバリエーションも閲覧することができます。

T. HANUKA

フルメタル・ジャケット、ロリータ、初期三部作など、どんなポスターになって仕上がってくるのでしょうか。要定期チェックです。

Nightmarish movie posters based on Stanley Kubrick films Dangerous Minds

スタンリー・キューブリック マスターピース・コレクション(初回限定生産/9枚組) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2014-12-03)
売り上げランキング: 4,195

・関連記事
17歳のスタンリー・キューブリック少年が撮影した1946年のニューヨーク地下鉄の写真 | BUZZAP!(バザップ!)

キューブリック監督作品の「赤」にまつわるシーンをマッシュアップした動画が強烈なことに | BUZZAP!(バザップ!)

キューブリックが一点透視図法の映像マジックをどのように用いたかが一目で分かる動画「Kubrick // One-Point Perspective」 | BUZZAP!(バザップ!)

これはひどい!時計じかけのオレンジを2分半のスーファミ調にした動画がエグすぎる | BUZZAP!(バザップ!)

もし「2001年宇宙の旅」が今年の夏の話題の超大作だったらどんな予告編になるのか? | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加