Android Mの正式名称が「Android 6.0 Marshmallow(マシュマロ)」に決定

このエントリーをはてなブックマークに追加



今年5月に発表された最新OS「Android M」の正式名称が「Android 6.0 Marshmallow」になりました。詳細は以下から。

Google本社前に設置されたドロイド君のマスコット。その腕にはマシュマロを抱えています。

Marshmallow!



Develop a sweet spot for Marshmallow: Official Android 6.0 SDK & Final M Preview | Android Developers Blog

また、Android開発者向けブログでもAndroid 6.0のSDKが公開されており、マスコットとしてマシュマロを抱えたドロイド君が公開されています。


なお、GoogleはAndroidのコードネームすべてにお菓子の名前を採用。「M」が何の頭文字となるのかが議論を呼んでいましたが、ついに正式に決定したことになります。

・関連記事
新型Nexus 5とされる写真がリーク、背面スピーカー非搭載で指紋認証採用か | BUZZAP!(バザップ!)

Googleの5000円スマホ「Project Ara」、開発難航で2016年に延期 | BUZZAP!(バザップ!)

発売1年未満の国産スマホも大打撃、GoogleがAndroid 4.3以下のサポート終了 | BUZZAP!(バザップ!)

実はほぼ皆無、ソフトバンクのAndroidスマホのOSアップデート状況を調べてみた | BUZZAP!(バザップ!)

最新OS「Android M」「Brillo」正式発表、Google I/O 2015いよいよ開幕 | BUZZAP!(バザップ!)

「Nexus 5(2015)」はLG製でベースモデル無しの独自仕様に、秋に発売か | BUZZAP!(バザップ!)

ついにHTCのブランド価値が「ゼロ」に、株価は6割減 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加