【動画】剣を装備した盗賊が店を襲撃→さらに巨大な剣を持った店員に撃退される【2015年】

このエントリーをはてなブックマークに追加



中世ヨーロッパやRPGの世界の話ではありません。2015年のアメリカ合衆国で起きた事件です。詳細は以下から。

剣を持って襲撃してきた盗賊をさらに巨大な剣で撃退。まるっきり中世ヨーロッパでのできごとか、ドラクエのようなRPGのイベントのような話ですが、この事件が起こったのは2015年8月のアメリカ合衆国ペンシルヴァニア州ピッツバーグ。

覆面を被った2人の盗賊がコンビニ風の店に押し入ります。そのうち1人が剣を持っており、2人は「金を出せ!」と迫ります。

対応していた店員の男性の兄はバックヤードで休んでいたのですが、その騒動を聞きつけてさらに巨大な剣を持ちだして店内に登場。剣を持った男の前でその巨大な剣を振り上げます。

その後どうなったかは動画でご覧ください。

CAUGHT ON CAM robber with sword meets cashier with bigger sword - YouTube


この動画の教訓は、剣を持って襲撃するならショートソードではなくバスタードソードだということでしょうか。もしくは動画で男性が話しているように「金がほしいならもっとよいやり方があるだろう」ということになるのかもしれません。

Robber with sword meets cashier with bigger sword - Boing Boing

・関連記事
総合格闘技と中世騎士の剣闘がロシアで出会ってしまったようです | BUZZAP!(バザップ!)

15世紀の騎士のフルプレートアーマーを装備して実際にバトルしてみた動画がすごい | BUZZAP!(バザップ!)

戦場に赴く兵士の装備はこの1000年でどのように変化してきたのか | BUZZAP!(バザップ!)

これでナイトにクラスチェンジ!フルフェイス付きプレートアーマー型パーカー | BUZZAP!(バザップ!)

【動画】紀元前100万年から2010年まで、人類の武器・兵器はどのように発展してきたのか | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加