ロボットだけで接客する世界初の「Pepperだらけの携帯ショップ」をソフトバンクがオープンへ

このエントリーをはてなブックマークに追加



案内から契約手続きまで、すべてをロボットだけで完結させる携帯電話ショップがオープンします。詳細は以下から。

ソフトバンクおよびソフトバンクロボティクスのプレスリリースによると、両社は2016年3月28日から4月3日までの期間限定で、ソフトバンクの人型ロボット「Pepper」を活用した「Pepperだらけの携帯ショップ」表参道にオープンするそうです。

今回オープンする「Pepperだらけの携帯ショップ」は、世界初となるロボットだけで接客する店舗で、複数台のPepperがお客の呼び込みや受付、来店目的などのヒアリング、商品紹介などの業務を分担。Pepperの案内に沿って店内を回るだけで契約できるというもの。

店舗のイメージはこんな感じ。なお、同店舗で利用できるのは新規契約のみで、契約手続きの一部だけはソフトバンクのスタッフが担当するとしています。



国内外を問わず大きな反響を巻き起こした、Pepper発表会(2014年)の際の動画はこんな感じ。今ではソフトバンクショップを飛び出し、法人用途であちこちに配備されています。


世界初! ロボットだけで接客する携帯電話ショップを期間限定でオープン | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

・関連記事
ソフトバンクが感情・心を持ったロボット「pepper」を開発 | BUZZAP!(バザップ!)

未来の世界の人型ロボット「Pepper」速攻レビュー、ソフトバンクの新機軸に | BUZZAP!(バザップ!)

Pepperがソフトバンク版Xperia Z3をクイズ歌舞伎でアピール、尾上松也やNON STYLE井上も登場したイベントレポート | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加