【悲報】Opera、中国に身売り

このエントリーをはてなブックマークに追加



Operaが中国企業グループの傘下となります。詳細は以下から。

ノルウェーのオペラ、中国の企業グループに身売りへ-約1400億円で - Bloomberg

ブルームバーグの報道によると、ノルウェーのオペラ・ソフトウエアが本日、中国のテクノロジー企業グループに約105億クローネ(約1400億円)で身売りすると発表したそうです。

買い手には中国のゲームメーカー「北京崑崙万維科技」やインターネットセキュリティーの「奇虎360科技」などが含まれるとのことで、身売りによって資金調達だけでなく、中国で顧客層を広げることができると説明されています。

なお、Operaブラウザはモバイルへの対応を早くから進めており、日本では2004年発売の「京ぽん」こと京セラのPHS端末「AH-K3001V」に初めて搭載されたほか、携帯各社のフラッグシップモデルにも「PCサイトビューア」などとして相次いで採用。

スマホ黎明期に発売された「W-ZERO3」シリーズなどでも活躍しただけでなく、任天堂の「ニンテンドーDS」や「Wii」といった携帯電話機以外の製品にも採用実績があります。

OCN モバイル ONE 【データ通信専用】 マイクロSIM
NTTコミュニケーションズ (2013-08-29)

・関連記事
スマホの通信量が半分になる「Opera Max」が動画に対応、格安SIMがさらに快適に | BUZZAP!(バザップ!)

シャープ、鴻海傘下で再建へ | BUZZAP!(バザップ!)

あまりに売れないARROWS、富士通が廃棄処分にしていたことが明らかに | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加