鶏の唐揚げとバニラアイスの究極のハーモニー、京都のからふね屋の定番「からあげパフェ」を体験してきました

このエントリーをはてなブックマークに追加



鶏の唐揚げをパフェと合体させた究極のメニューが京都には存在しています。詳細は以下から。

みんな大好きな鶏の唐揚げ。そしてスイーツのひとつの到達点であるパフェ。せっかくだから一緒に食べてしまおうと考えたお店がありました。しかも京都のど真ん中に。

京都市の繁華街のまさにど真ん中、河原町三条交差点を少しだけ下ったところにあるカフェ、それがからふね屋珈琲三条本店です。ここは200種類以上のパフェを楽しむことができることで地元民から観光客までに人気のお店なのですが、エッジを攻めるパフェが定番メニューとして存在しています。

からふね屋は元々200種類を超える極めて多様なパフェのバリエーションと、オンラインゲームのレイドボスのような25~30人向けの50000円の超巨大パフェなどで有名ですが、そんな中である意味ひっそりと鶏の唐揚げやフライドポテトなどを組み合わせたパフェが来訪者を待ち受けているのです。しかも「からあげパフェ」に至ってはファンのお客様も多く、もはやからふね屋の定番アイテムとなりましたとの煽り文句。これは食べるしかありません。

買い物客と観光客で賑わう京都の河原町三条。ここに店をかまえるのが、からふね屋珈琲三条本店です。


現在ショーウィンドウなど一部リニューアル中でした。巨大パフェに目が行きますが、今日のお目当てはこちらではないのでぐっとがまん。


先にお断りしておきますが、ここは決してチャレンジ系やキワモノ系のお店ではありません。客層も女子中高生らしいグループやカップル、家族連れなどが多く、ご覧のように冬限定メニューも「普通の」パフェで、京都らしい抹茶系のパフェやぜんざいなどもあります。


店内はモダンでシックなデザインになっています。BUZZAP!取材班が訪れたのは祝日だったためか、数グループが店内待ちとなっていました。なお、客席数が多いので実際は想像以上に早く座れます。ちなみにここは京都の「喫茶店」という扱いなので、禁煙席と喫煙席が存在しています。喫煙席かどちらでもいいと伝えると待ち時間は若干短くなることが多いと思われます。


2階席に通されました。オシャレでゆったりとしたつくりの空間になっています。女性ばかりというわけでは決してありませんが、それでも女子率は高めです。意を決して「からあげパフェ」と「もりもりポテトフライパフェ」をオーダーします。



待つこと10分程度、極めて当たり前のように出てきました。からあげパフェです。美味しそうなパフェにまるで異次元から飛来した隕石のように鶏の唐揚げが載っています。ホイップクリーム、バニラアイス、キウイ、リンゴ。その隣に当たり前のようにトッピングされる鶏の唐揚げ。酢豚にパイナップルをこよなく愛する筆者からしても息を呑むインパクトです。



違和感を感じさせない美しいプロの美意識を感じさせる盛り付け。だからこそほんのりと醸し出される微細なる違和感。食べる側の「常識」や「世界観」を言外に、たおやかに揺さぶってきます。


ですがこの「からあげパフェ」を前に立ちすくんでばかりいるわけにはいきません。店内は心地よい暖かさで、バニラアイスが溶けてしまうのです。鶏の唐揚げにバニラアイスをたっぷりと載せて口に運びます。


そして驚いたことに、これがなんとも美味いのです。鶏の唐揚げはしっかりと美味しい鶏の唐揚げです。バニラアイスも美味しいバニラアイスで、双方に歩み寄りは一切見られません。しかし、それでもなおこの2つの食材は難なく高次元での融合を遂げているのです。

むしろ両者のきりっと上質なしょっぱさと甘さがグズグズと溶け合うことなく、それぞれの味を主張しながらも喧嘩をせず、舌の上に共存するのです。これは本当に驚き。もちろんパフェ単体としてもさすがとしか言いようのないクオリティで、どこにも手抜きなどはありません。

もうひとつオーダーした「もりもりポテトフライパフェ」はよりライトに楽しめます。ご覧のようにコーンにポテトフライが盛られているため、クリームやアイスをディップしながら食べるスタイル。


フルーツとの相性もいいのですが、チョコアイスやクッキーアンドクリームアイスとの相性も抜群。こちらはチョコがけやキャラメル味のポテトチップスなどが既にメジャーになっているため、その美味しさは想像していただけるのではないでしょうか?


これら以外にもエビフライ、アメリカンドッグ、ロースカツなどを載せたパフェがここには存在しています。200種類以上のパフェを展開するからふね屋だからこそ胸を張って提供できる「キワモノ」なのでしょう。京都の食文化の奥深さはこんなところにも表れています。

からふね屋珈琲店 三条本店
9:00~1:00(ラストオーダーは0:15)
年中無休

からふね屋珈琲【200種以上のパフェメニュー!京都でジャンボパフェならこちら、からふね屋珈琲】

からふね屋珈琲店 三条本店 - 京都市役所前 喫茶店 [食べログ]


デザートカップ プルエース パーラー パフェ フレヤーツキ 35802
東洋佐々木ガラス
売り上げランキング: 69,224
・関連記事
チャーハンをおかずにチャーハンを食べる京都の究極のチャーハン尽くし「チャーミングチャーハン」 | BUZZAP!(バザップ!)

パイナップルとラーメンの奇跡の融合、西荻窪のパイナップルラーメン屋「パパパパパイン」を体験してきました | BUZZAP!(バザップ!)

ネットで賛否が激論となっているフライドポテト載せ蕎麦の「ポテそば」にトライしてきました | BUZZAP!(バザップ!)

「辛さ」と「旨さ」が高次結合して競い合う京都の激辛グルメ日本一決定戦「KARA-1グランプリ 2015」を堪能してきました | BUZZAP!(バザップ!)

「中華そば しば田」の第一号卒業生が京都の左京区に「煮干そば 藍」をオープン | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加