ソフトバンクがギガモンスターのテザリング無料期間延長、利用料金も値下げ



ギガモンスター向けに期間限定で提供されているテザリングオプションの無料期間延長などが発表されました。詳細は以下から。

ソフトバンクのプレスリリースによると、2017年4月30日までの予定だったギガモンスター向けテザリングオプション無料キャンペーンを7月31日までに延長するそうです。

また、2017年8月1日(火)からの有料化に合わせ、オプション料金を1000円から500円に値下げするとのこと。

対象となるプランはギガモンスターこと「データ定額 20GB/30GB」および「家族データシェア 50GB/100GB」となります。

ギガモンスター向けのテザリングオプション無料キャンペーンを延長および月額使用料を改定 | 個人のお客さまへのお知らせ | お知らせ | モバイル | ソフトバンク

・関連記事
20GBで6000円、ソフトバンクの新プラン「ギガモンスター」のメリットや問題点を紐解いてみた | BUZZAP!(バザップ!)

トラブル急増で国民生活センターが注意喚起、「格安スマホを契約してはいけない人」は一体どんなタイプなのか | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクのiPhoneをそのまま使える格安SIM「b-mobile S」発売、ギガモンスター対抗の30GBプランも | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  2. 大画面有機EL採用の新型「iPhone SE」やはり登場か、5G対応モデルはまもなく発表へ
  3. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に
  4. 「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  5. Xiaomi「POCO X3 Pro」ほぼ2万円に値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載で格安スマホの決定版に

モバイルに関連した楽天商品ランキング