大手3社のプラチナLTEに対応したiPhone X対抗スマホ「Xiaomi Mi Mix 2」、再び過去最安価格に

このエントリーをはてなブックマークに追加



iPhone Xのような全画面ディスプレイや最先端プロセッサ、日本国内でも高速通信を快適に使える充実の対応バンドを実現したフルスペックスマホ「Xiaomi Mi Mix 2」が再び過去最安価格となりました。詳細は以下から。

◆Xiaomiにとって特別なモデルとなる「Xiaomi Mi Mix 2」
まず振り返っていきたいのが「Xiaomi Mi Mix 2」の位置付け。XiaomiのCEO・雷軍氏によるメッセージがしたためられるほどの鳴り物入りのモデルで、気合の入った装丁の箱に入れられています。



中にはXiaomi Mi Mix本体、充電器、Type-Cケーブル、Type-C-3.5mmヘッドフォンジャック変換アダプタ、ソフトケース、SIMニードル、クイックスタートガイド、保証書などがフルセットで入っています。


充電器は5V/3A、9V/2A、12V/1.5A出力に対応しており、急速充電を利用可能。


◆最先端の性能と高級感を実現したプレミアム仕様
Xiaomi Mi Mix 2本体。ジャパンディスプレイが社運を賭けて開発した4辺ベゼルレス液晶「FULL ACTIVE(5.99インチ、2160×1080)」にSnapdragon 835、6GB RAMないし8GB RAM/64GB・128GB・256GB ROMを搭載した文句なしのフルスペックモデルです。


背面には3400mAhバッテリーと指紋認証センサー、そして4軸光学手ブレ補正をサポートした1200万画素カメラ。ピクセルサイズ1.25マイクロメートル、センサーサイズは1/2.9インチです。


Xiaomiのデザインチームによる渾身のプレミアムモデルであることを示す「MIX DESIGNED BY XIAOMI」の文字。流行のガラスボディに金属を組み合わせ、高級感を演出できています。


側面にはSIMカードスロット。


底面にはUSB Type-C端子。



◆全画面ディスプレイを改めてチェック
それではMi Mix 2最大の武器であるディスプレイを見ていきましょう。アスペクト比は大手スマホメーカー各社のフラッグシップモデル同様に18:9。これからのスタンダードとなりそうです。


500万画素のフロントカメラは下部に。自分撮りの際は上下をひっくり返して撮ると、そこそこいい感じに撮れます。



5.99インチというと持ちづらく感じる人がいるかと思われますが、5.5インチディスプレイ搭載のHTC U11と並べてみるとこの通り。本体サイズそのままに画面だけが大きくなっていることが分かります。





◆日本の大手携帯各社のネットワークをほぼカバー
特筆すべきがXiaomi Mi Mix2の対応ネットワークの多さ。以下の通信方式および周波数帯をサポートしており、ドコモ/au/ソフトバンクの3Gはもちろん、建物の中でもつながりやすいプラチナバンドのLTEやWiMAX 2+、AXGPといった高速通信サービスを利用できます。また、最新の「MIUI 9」から日本語を正式にサポートするようになりました。

3G(CDMA2000 EV-DO:BC0/BC1/BC6/BC10、W-CDMA:B1/B2/B3/B4/B5/B6/B8/B9/B19)および4G(FDD-LTE:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B13/B17/B18/B19/B20/B25/B26/B27/B28/B29/B30、TD-LTE:B34/B38/B39/B40/B41)

以下の通販サイト「GearBest.com」でのXiaomi Mi Mix 2 64GBモデルの本体価格は「ZenFone 4」「Huawei P10」などのミドルレンジスマホよりも安い5万2051円。クーポンコード「mix2gjb」を適用すると過去最安クラスとなる5万919円にまで値下がりします。

Xiaomi Mi Mix 2 4G Phablet Global Version -$459.99 Online Shopping| GearBest.com

・関連記事
わずか3万円台でSurface Proと同性能、格安すぎるタブレット「Cube Mix Plus」再臨 | BUZZAP!(バザップ!)

Mate 10 Proとほぼ同性能の「Huawei Honor V10」、Huawei P10やZenfone 4などのミドルレンジスマホを公開処刑する安さに | BUZZAP!(バザップ!)

6080mAhバッテリーに6GB RAM、前後デュアルカメラも付いた格安スマホ「Ulefone Power 3」レビュー、まさかの注意点も | BUZZAP!(バザップ!)

【日本市場限定値下げ】高性能・高精細・高音質の破格タブレット「Lenovo TAB3 8 Plus」再び1万円台に | BUZZAP!(バザップ!)

「OnePlus 5T」「Xiaomi Mi Mix 2」が過去最安に、ドコモ回線も使える高性能スマホがちんこ対決 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加