iPhone世界シェア5位に陥落か、販売台数急減でXiaomiやOPPOと僅差に



「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり」となるかどうかの瀬戸際です。詳細は以下から。

調査会社IDCが発表した2019年第2四半期(4~6月)のスマホ出荷台数データによると、トータルの出荷台数は前年同期比2.3%減の3億3320万台となったそうです。

Samsung、Huawei、Apple、Xiaomi、OPPO……とランキング自体は変わらないものの、Appleのみ出荷台数が18.2%の極端なマイナスに。ほとんど出荷台数に変動がなかったXiaomiやOPPOに自ら近づいており、もし今後同じような下落を見せた場合、一気にシェア5位に陥落しかねません。


上記のデータではSamsungやHuaweiが6位以下の「Others」からシェアを吸い上げる形で成長している点も興味深く、米中貿易摩擦のあおりをまともに食らっているHuaweiが今度どれだけの伸びを見せるかにも注目が集まりそうです。

iPhone新機種が投入される第3、第4四半期でシェアを伸ばす傾向にあるApple。しかし昨年より第2四半期でのシェアの落ち込みがひどく、高価格路線の影響が垣間見える結果となっています。

・関連記事
「低価格版iPhone」2020年春に発売へ、iPhone 8の外見そのままに中身を刷新 | BUZZAP!(バザップ!)

「2019年の新型iPhoneは売れない」、iPhone XS不振で部品メーカー各社が弱気に | BUZZAP!(バザップ!)

iPhoneにBOE製の有機EL採用か、日本の韓国への輸出制限措置が中国を利することに | BUZZAP!(バザップ!)

「iPhoneはインドで絶対売れず、Appleは失地を挽回できない」という分析が的確すぎる | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone国内出荷まさかの30%減、ソニーが富士通にスマホで負ける | BUZZAP!(バザップ!)

「中国景気減速でiPhoneが販売減」は間違い、正しくは「中国でAppleが一人負け」でした | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 1万円ちょいの超格安8インチタブレット「Alldocube Smile 1」値下げ、持ちやすくナビにも使える便利なSIMフリーモデル
  2. auが月額900円で5GBと通話定額付きの「スマホスタートプラン」開始、Prime Student無料で1年経過後も割安な若者向け格安プランに
  3. PayPayが最大20%還元と1500円分プレゼントの「スーパーで!PayPayお買い得市」開催、飲み物がお得に
  4. 性能十分で人気の「Alldocube iPlay 40H」またまた値下げ、ハイエンドスマホ並の8GBメモリ搭載で動画もゲームもナビも楽しめる定番SIMフリー格安タブレット
  5. 人気の格安タブレット「Xiaomi Pad 5」大幅値下げ、新型CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用でゲームもガンガン遊べます

モバイルに関連した楽天商品ランキング