まもなく「iPhone Pro」登場か、「クレイジーな命名体系」と酷評も

このエントリーをはてなブックマークに追加



iPadに続いてiPhoneでも「Pro」シリーズが展開されるようです。詳細は以下から。

「CoinX」と名乗る人物のツイートによると、Appleは「iPhone Pro」と呼ばれるモデルを展開する準備をしているそうです。同時に「ここ数年の命名体系はクレイジー」とも評しています。


これだけでは単なる真偽不明の匿名ツイートですが、問題なのはCoinX氏の過去の発言。2018年版iPhoneのネーミングを見事的中させたほか……


iPhone XS Maxが208グラムであることまで当てています。


今年に入ってからはiPad miniの新モデルが出ることを当てました。的中率は高く、今回のツイートにも一定の信頼を寄せざるを得ません。


iPhone 6→iPhone 6s→iPhone 7→iPhone 8/X→iPhone XS/XS Max/XR……と、どんどん分かりづらくなっているiPhoneのネーミング。

XSの次世代モデルが「Pro」としてラインナップされるのでしょうか。答えはあと1ヶ月ほどで明かされそうです。

・関連記事
「低価格版iPhone」2020年春に発売へ、iPhone 8の外見そのままに中身を刷新 | BUZZAP!(バザップ!)

新型iPhoneは9月20日発売か、10月以降は割引禁止と消費増税で一気に高額に | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone世界シェア5位に陥落か、販売台数急減でXiaomiやOPPOと僅差に | BUZZAP!(バザップ!)

「2019年の新型iPhoneは売れない」、iPhone XS不振で部品メーカー各社が弱気に | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加