Xiaomiが日本市場に前倒し参入、12月9日に新製品発表へ



来年参入と報じられていたXiaomi、まさかの年内本格参入です。詳細は以下から。

Xiaomi日本法人のツイッターアカウントによると、「予定していたよりも早く日本の皆様にお会いできることとなり、 大変嬉しく思っています」として、12月9日に日本参入を果たすことを告知しています。


マーケティング部門の臧智渊氏も「月曜日に会いましょう」とツイートしています。


Snapdragon 855搭載スマホを3万円台でリリースするなど、圧倒的なコスパで知られるXiaomi。前倒し参入の背景には、日本市場が予想以上に好感触だったことなどがあるとみられます。

・関連記事
超高性能な格安スマホ「Xiaomi Mi 9T Pro」「OnePlus 7T」に実力派UMPC「One Mix 3s」「MAG1」相次ぎ値下がり、ブラックフライデーセールが炸裂中 | BUZZAP!(バザップ!)

【コラム】ついに日本展開するXiaomi関連3社、ヒットしそうな製品があるのかぶっちゃけてみました | BUZZAP!(バザップ!)

iPhone世界シェア5位に陥落か、販売台数急減でXiaomiやOPPOと僅差に | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】1万円の超格安8インチタブレット「Alldocube Smile 1」値下げ、持ちやすくナビにも使える便利なSIMフリーモデル
  2. 【速報】Xiaomi「Redmi Note 11s」2万円台に値下げ、最新CPUや大画面有機EL、1億画素カメラ、液冷機構、ステレオスピーカー搭載の格安スマホに
  3. 「Xperia 10 IV」「Xperia Ace III」速攻レビュー、カメラ刷新や大容量バッテリー搭載でより使える1台に
  4. auが月額980円の「ケータイプラン」発表、音声通話のみも選べるシンプルな料金体系に
  5. 【速報】iPlay 40対抗の「BMAX MaxPad I11」値下げで2万円に、十分な性能や高画質カメラでゲームにもビデオ会議にもナビにも使える薄型軽量SIMフリータブレット

モバイルに関連した楽天商品ランキング