テントとハンモックが合体、フルフラットで空中キャンプできる「Haven Tent」が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加



ソロキャンプが劇的に進化することになりそうです。詳細は以下から。

木立ちの中で木漏れ日を浴びながらハンモックでのんびりうたた寝、最高ですね。風に揺られ鳥の声に包まれながらながら音楽を聴いたり読書をしたり、これぞキャンプの醍醐味です。

そんな時間をバージョンアップさせてくれる、テントとしても使え、フルフラットで空中に寝ころべるガジェットが登場しています。

それが株式会社ALATAMAが4月1日に公開したフルフラット式ハンモック「Haven Tent」。


ハンモックのように木の間に張って使うのですが、腰の部分が沈まずにフルフラットで寝ころぶことが可能。


仰向けや横向き、うつ伏せでもストレスなく使えるため、腰痛持ちの人には非常にありがたいところ。


さらにその状態でテントとしても使用可能です。フライがついているので雨でも大丈夫。


フライをタープのようにしてリラックスもできます。


蚊帳もついているので虫刺され対策も安心。


また、内部には大小4つのポケットがあり収納もばっちりです。



木がない場所でもトレッキングポールを別途準備することで簡易テントとして使用可能。設置用のペグ、ロープは付属しています。


耐水圧も上位機種テントと同じ4000mmな上に、エアマットや専用収納ポーチも付いており、これひとつでソロキャンプが完結するクオリティに。軽くてコンパクトに収納できるため、登山やツーリングなどにも適しています。


動画で実際使っているところを確認できます。


「Haven Tent」はもともとユタ州ソルトレイクシティで生まれ、クラウドファンディングで合計2000万円余りを調達して製品化されたもの。


現在日本でもクラウドファンディングサイトCamp Fireでファンディング中となっており、定価59980円の3割引きとなる38987円で早割購入が可能です。


今年の夏はみんなでワイワイとキャンプするのは難しそうですが、自然の中でのソロキャンプはよいリフレッシュになるかもしれません。

空中キャンプ
空中キャンプ
posted with amachazl at 2020.04.02
フィッシュマンズ, 佐藤伸治
ユニバーサル ミュージック (2016-09-07)
売り上げランキング: 44,023

・関連記事
これは絶対無理!どう考えてもありえない程上空で「空中キャンプ」を行う人たち | BUZZAP!(バザップ!)

キャンプがもっと楽しくなる「暗闇で光るテントロープ」発売、アウトドア好きの新定番に | BUZZAP!(バザップ!)

1930年代のキャンプ、今とはどこがどう違っていたのか? | BUZZAP!(バザップ!)

これこそ空中キャンプ、空に浮かぶ白い繭型ハンモックテント「Cocoon Tree」 BUZZAP!(バザップ!)

まるでUFOのような大人数用多目的ハンモックテントが楽しそう BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

ライフに関連した楽天商品ランキング