これこそ空中キャンプ、空に浮かぶ白い繭型ハンモックテント「Cocoon Tree」

このエントリーをはてなブックマークに追加



まるで繭のようにぽっかりと浮かんだテント。アウトドア好きなら憧れること間違いなしの素敵な浮遊空間が作り上げられています。

「Cocoon Tree」はアルミニウムの骨格に防水布を張った球体型のテント。ポリエステルロープを使って木から吊り下げて空中に浮かべて使用。それ以外にも付属の脚部を取り付けて地上に設営したり湖に浮かべるなどの使用法も薦められています。


ただしこのテント、総重量が60kgもあるため、簡単にフェスティバルやキャンプに持ち運ぶわけにも行きません。組み立てるのも(日本では恐らくやってくれませんが)専門の設営チームがやりにいきますというオプションもあるほどなので、むしろキャンプ場やリゾートなどの据え置き型の宿泊、休憩施設になりそう。




それでもどうにか手に入れたい方は以下のサイトから。値段は明記されていませんがコンタクトから連絡を取ってみてください。

Cocoon Tree

日本でもこんなところに泊まれる場所があったら常連になってしまいそうです。



・関連記事
まるでUFOのような大人数用多目的ハンモックテントが楽しそう BUZZAP!(バザップ!)

食べちゃいたいくらい美味しそう!夏フェスで誰よりも目立つこと間違いなしの食べ物柄テント BUZZAP!(バザップ!)

福島第一原発から24kmの「桃源郷」、獏原人村の満月祭 <後編> BUZZAP!(バザップ!)

福島第一原発から24kmの「桃源郷」、獏原人村の満月祭 <前編> BUZZAP!(バザップ!)

京大西部講堂で平日の昼間から4日間に渡って繰り広げられた屋内滞在型フェス「オキュパイ西部講堂」 BUZZAP!(バザップ!)

晴天のもと大盛況となった「春風2012」2日目レポート BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加