まるでUFOのような大人数用多目的ハンモックテントが楽しそう

このエントリーをはてなブックマークに追加



アウトドアでハンモックに揺られるのは気持ちのいいもの。では、テントがまるごとハンモックのように木に吊るされていたら?

Tentsile - Suspended Tent Home Page

このテントは英国のTentsile社が開発したもの。2人用の小さなものと3~4人用、5~8人用の3種類が存在し、ハンモックのように(ただし3箇所)木に固定して空中に浮かせた状態で使用します。

このテントの利点は何といってもまず「楽しそう」、「気持ちよさそう」なことですが、それ以外にも地面と接しないため「設営場所が地形に左右されにくい」「雨が降った時に水が流れこまない」「虫や蛇、その他の野生動物の侵入を防ぎやすい」などの利点があります。

Tentsile社のHPに掲載されている使用目的としてはキャンプや野外フェスティバルなどのレジャーから野生動物の撮影、学術的研究、探検や狩猟旅行、軍事利用まで、想定の広さに驚きます。

以下、内部の様子を見てみます。

まず、中心部分にはしごで登ります。


外側のウィングに人が寝られるようになっています。


中心部分は人が2人座ってもゆったりな広さ。さすがに火を使った料理はやめた方がよさそうですが。


ウィングは窓が開くので外の景色を眺められます。これは気持ちよさそう。


木のない所ではどうするのか?心配ありません。吊るさなくても支柱を使って立てる方法もあります。ビーチにこれで泊まれたら最高ですね。


なお、上の写真にあるように、このテントのカラーバリエーションは好みの色彩を選択可能。野生動物の観察や研究のためなら溶け込むグリーン、フェスティバル用なら目立ちまくりの原色バリバリなど、用途に応じて考えてみるのも楽しいですね。ただし、3~4人用で15~18kgと結構重いので長距離を運ぶのには少々手こずりそう。それにしてもこの形、夜に中で明かりをつけていたら低空飛行のUFOにしか見えなさそうです。

なお、実際に注文したい場合は下記ページから何人用かを選択した上で「Place An Order」をクリックしてメールでの注文(英語)となります。値段は明記されていないので注文の最初にしっかり確認するようにして下さい。

Tentsile - Range

・関連記事
ベッドの上のプライバシーを守るお手軽密室アイテム「プライバシー・ポップ」 BUZZAP!(バザップ!)

薪を燃やして暖を取りつつ料理を作れ、携帯も充電できてしまう火力発電ガジェット BUZZAP!(バザップ!)

世界一の超多機能アーミーナイフが斜め上を行き過ぎていて装備できる人がいない件 BUZZAP!(バザップ!)

NASAが地球の超高解像度写真を公開、自分が無数の塵のひとつだと理解できる内容に BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加