【最終形態】ルンバを「部屋を掃除してくれるドロイド」に魔改造する人が現れる

このエントリーをはてなブックマークに追加




部屋をドロイドが掃除してくれる日が来るとは思いませんでした…。詳細は以下から。

今や便利な掃除グッズとして広く使われるようになったルンバをはじめとするロボット掃除機。いろいろカスタマイズしてペットのように楽しんでいる家庭の話題は以前からありましたが、その最終形態が判明しました。

YouTuberのMatthewScottHunterさんはルンバをゴミ箱と木材、そしてボール紙などを使ってスターウォーズに登場するドロイド「R9-D9」に魔改造。みんな大好きな「R2-D2」ではない辺りにこだわりを感じます。


頭の部分はデスク用の小型扇風機を流用して回転するようにし、電源はUSBバッテリーから。そして音声はBluetoothスピーカーから出しています。


もちろんこの「R9-D9」は自動で部屋の掃除をしてくれますし、リモコンで直接操作も可能。掃除が終われば自分で充電器に戻ります。


唯一の難点は、ルンバならば入れるソファーの下などにはつっかえて入れないこと。ですが自宅にドロイドがいてくれることを考えたらそれくらいの掃除は人間がやれば無問題とも言えそうです。

日本の家でやるとスペース的に少々難しいことだけが悩みの種ですが…。

・関連記事
スターウォーズのメカやドロイドたちがステンドグラスの美麗ランプに変身 | BUZZAP!(バザップ!)

まるでマクロスかガンダム、スターウォーズを帝国視点から80年代日本アニメ風に描いたショートアニメ作品がすごい! | BUZZAP!(バザップ!)

なにこれ滾る!スターウォーズの銀河帝国軍 VS エイリアンのファンアート | BUZZAP!(バザップ!)

ダースベイダーとバズ・ライトイヤーが死闘を繰り広げる「実写」ファンムービーがすごい | BUZZAP!(バザップ!)

スターウォーズを洋楽名作アルバムのジャケとマッシュアップするとこうなる | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォローまたはいいね!して最新情報を手に入れよう

カルチャーに関連した楽天商品ランキング