ヨドバシが「深夜時間帯の配送設置」を開始、午前3時までテレビや冷蔵庫を配達・設置



忙しい東京人にとっては神サービスとなりそうです。詳細は以下から。

ヨドバシカメラのプレスリリースによると、2021年12月15日(水)から「深夜時間帯の配送設置」サービスを東京都23区全域で試験的に始めるそうです。

このサービスは冷蔵庫、洗濯機、テレビ等の設置が必要となる大型商品を、深夜時間帯に指定の場所に配達した上で設置までしてくれるというもの。「お届け時は静音台車を使用する等、騒音の軽減に十分配慮の上、作業致します」としています。

配送時間は22時~24時、24時~2時、2時~3時と本気の深夜帯から選択可能。深夜配送料金は一律3300円で、これとは別に通常配送料金が発生します。

対象となるのはヨドバシカメラの店舗と「ヨドバシ・ドット・コム」で注文した大型商品。ただしエアコンなどの工事の発生するものは対象外となります。

残業が多い、休みが少ないなど、通常の配送時間帯に受け取るのが難しい人には非常に嬉しいサービスとなっています。

・関連記事
「最短30分で宅配」セブンイレブンがアマゾン、楽天、ヤフー対抗のネット通販を全国2万1000店の大半で提供へ | Buzzap!

ヤフーがヤマトと提携し全商品の全国翌日配送へ、アマゾン、楽天とガチバトルに | Buzzap!

楽天がアマゾン対抗で送料無料に、店舗ごとに異なる配送料も一本化へ | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

ハードウェアに関連した楽天商品ランキング