ファーウェイ「HarmonyOS」世界最速で普及、『第3のOS』の地位を確立してしまう



スマホ黎明期に立ち上げられたWindows PhoneやFirefox OSなど、現れては消えていった「第3のOS」たち。

かつて誰もがなし得なかった偉業をHuaweiが達成しつつあるようです。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、2019年に公開された「HarmonyOS」をインストールしたスマホの数が3億2000万台を突破したそうです。

HarmonyOSはアメリカの制裁措置によってGoogleの各種サービスやAndroidを使えなくなったHuaweiがスマホやタブレット、スマートウォッチ用に立ち上げた独自開発のOS。

現在モバイルOSとして世界最速で普及が進み、見事世界シェア3位に輝いたため「第3のOS」として市民権を得たとのこと。

また、スマホやタブレットにとどまらず、冷蔵庫や電子レンジ、スマート電球、テレビといったサードパーティー製品にも採用されるなど急拡大を続けているとされています。

5Gの技術開発で最先端をひた走っているにもかかわらず、自社開発の高性能プロセッサ「Kirin」を製造できなくなる、代わりに調達することを許された「Snapdragon」は5G非対応の機能限定版……など今なお過酷な制裁が続くHuawei。

サードパーティーを積極的に巻き込んだモバイルOSのエコシステムを構築することで、生き残りを図るようです。

・関連記事
ファーウェイまさかの快挙、今なおスマホのユーザー数が世界一であることが明らかに | Buzzap!

ファーウェイCEO「制裁が無ければ我々はAppleと世界を二分し、サムスンはその他扱いだった」 | Buzzap!

ファーウェイまさかの復活、制裁の中スマホ製造能力を取り戻しGAFAを超える研究開発投資も | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. ドコモが月額900円の格安SIM「LIBMO」取り扱いへ、5分通話定額つきや大容量プランも選べてdポイントも使えるエコノミーMVNOに
  2. 「Xiaomi Pad 5」神値下げ、美麗な120Hz高精細ディスプレイやゲームもガンガン遊べる高性能CPUに立体音響搭載の格安タブレット
  3. 楽天モバイル「Rakuten Link」有料化か、期待の「格安の5G使い放題」まもなく開始
  4. 1万円の8インチタブレット「Alldocube Smile 1」大幅値下げ、カーナビ代わりにも使える人気の超格安SIMフリーモデル
  5. 【大幅値下げ】Anker最強の4ポート急速充電器「747 Charger (GaNPrime 150W)」過去最安に、スマホもパソコンもタブレットも一気に充電できる超便利な1台に

モバイルに関連した楽天商品ランキング