Pixel 7「正常にスクロールできない」不具合、次回アップデートでようやく改善か



かねてより「カメラのカバーレンズが割れやすい」「音量ボタンが外れる」など、本体の耐久性の問題が報告されていたPixel 7シリーズ。

さらにソフトウェア面においても重大なバグが指摘されながら、長い間放置されてきたことが明らかになりました。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、Googleは数ヶ月前から「Pixel 7」ユーザーから報告されていたスクロールの挙動に関する問題を認め、今後のアップデートで対応予定だと明らかにしたそうです。

これは「Pixel 7」および「Pixel 7 Pro」でスクロール操作をするときに画面が引っかかるような動作を起こし、思ったように動作しないというもの。


この問題は、Androidのバグを報告するIssue Trackerのページにおいて過去数ヶ月にわたって何百ものコメントが寄せられていましたが、Google側の回答は特にありませんでした。

しかし最近になってスレッドにGoogleからの返信があり、同社はこの問題を認識しており、修正が進行中であるとコメントしたとのこと。

同社は「Feature Drops」と呼ばれる3ヶ月ごとの大型アップデートを行っているため、それに合わせて今年3月に修正されるのではないかとも報じられていますが、現状いつ行われるかについては不明。

Pixel 6でも「通信ができない」「誰の指紋でもロックが解除される」などと報告され、ソフトウェア側の不具合も多かったPixelシリーズ。Pixel 7においてもまだまだ懸念が残される事態になっています。

・関連記事
Pixel 7 Pro「音量ボタンが外れる」報告多数、まさかの保証対象外でカメラが割れる問題に続く不具合に | Buzzap!

「Pixel 7a」はGoogle渾身の格安スマホか、廉価版初の90Hz有機ELや6400万画素カメラに加えて8GBにメモリ増量の可能性 | Buzzap!

「Pixel 8」のTensor G3やはりサムスン製造か、Snapdragon 8 Gen 2のような高性能化は期待薄に | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】4万円台になった「POCO F4 GT」さらに値下げ、20万円級の超高性能で美麗有機ELや高音質スピーカー搭載のゲーミング格安スマホに
  2. Xiaomi格安スマホ「Redmi Note 12 Turbo」正式発表、3万円台で120Hz有機ELやSnapdragon 7+ Gen 2搭載のハイエンドスマホに迫る高性能を実現
  3. 「ゲーミングスマホ」不人気でメーカー撤退の憂き目に、最後の希望『ROG Phone 7』超々高性能でまもなく登場へ
  4. iPhone 15は「初期ロット購入」一択か、光漏れ問題を抱えるBOE製ディスプレイが2次ロット以降に搭載されるおそれ
  5. 一括1円が大反響だったソフトバンク「Lenovo TAB6」が処分セール、格安5Gタブレット再来も微妙すぎる内容に

モバイルに関連した楽天商品ランキング