Galaxy S24 Ultra「史上最強の強度」に進化へ、新型ゴリラガラスやチタンフレーム採用か


ケースや保護ガラスなどを付けずに持ち歩くのも怖くなくなるかもしれません。詳細は以下から。

海外メディアの報道によると、「Galaxy S24 Ultra」にはコーニング社最新の「Gorilla Glass Armor」が採用されるそうです。

これはGalaxy S23 Ultraに使われる「Gorilla Glass Victus 2」の後継とみられるガラスで、最新スマホに関するリーク情報などで定評あるIce Universe氏によるとGalaxy S24 Ultraが初の搭載になるとのこと。

また、フレームもアルミニウム製からチタニウム製になることで本体の強度が56%向上するとみられています。

落とすと割れやすいエッジディスプレイからフラットディスプレイに大きくデザインが刷新されるため、耐久性も向上すると考えられていたGalaxy S24 Ultra。

構造的な弱点を改善しただけでなく純粋な強度も上がることで、Galaxy Sシリーズ史上で最も頑丈なモデルが誕生することになりそうです。

・関連記事
「Galaxy S24」生成AI機能や望遠カメラ刷新で巻き返しへ、ただしコスト削減でプロセッサが犠牲に | Buzzap!

Galaxy S24 Ultra「ゲーミングスマホ並みの冷却性能」に超絶進化、ベイパーチャンバー2倍でSnapdragon 8 Gen 3フル活用へ | Buzzap!

「Galaxy S24」前倒しで1月17日発表、ディスプレイ刷新などiPhone 15を意識した作りでAppleに徹底対抗へ | Buzzap!

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルに関連した楽天商品[PR]