ソフトバンクがかなり微妙な「学割モンスター」提供へ、2017年学割商戦を大幅前倒し

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンクが例年より1ヶ月近く早く、学割商戦に乗り出すことになりました。しかし内容は今ひとつかもしれません。詳細は以下から。

ソフトバンクのプレスリリースによると、同社は2016年12月21日から25歳以下のユーザーを対象とした「学割モンスター」を提供するそうです。

学割モンスターは「ギガモンスター(データ定額 20GB、データ定額 30GB)」に加入すると、毎月の通信料金が1年間1000円割り引かれ、5GBプランと同じ料金で4倍のデータ通信量を利用できるようになるというもの。過去の学割と併用できるものの、家族データシェアは不可です。

例年は24ヶ月ないし36ヶ月にわたって割引が行われたり、学生のみならず家族も割引対象であったことを考えると、拍子抜けするほどあっさりした内容となる学割モンスター。

そもそもギガモンスターがかなり思い切ったプランであること、総務省が締め付けをますます激しくする中、従来のように学割商戦でのユーザー獲得を見込めないことを考えると仕方が無いのかもしれません。

学割モンスター | キャンペーン・プレゼント一覧 | キャンペーン・プレゼント | モバイル | ソフトバンク

・関連記事
公取委が携帯3社を調査へ、販売代理店のアプリインストールを拘束した疑い | BUZZAP!(バザップ!)

実は地雷多め、ソフトバンクの「長期継続特典」の内容を紐解いてみた | BUZZAP!(バザップ!)

auからUQ mobile、ソフトバンクからワイモバイルへの移行がSIMロック解除不要に | BUZZAP!(バザップ!)

ソフトバンクとワイモバイルが2016年冬モデル発表、256QAMで下り最大350Mbpsに高速化も | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加