凶悪すぎる見た目の非常に実戦向きな肉たたき機が販売中

このエントリーをはてなブックマークに追加


By joelogon

硬い肉を美味しく食べるために、肉たたき機は大活躍。普通であれば上記画像のように小ぶりなハンマー型をしています。でも、今回見つけた新機軸商品はちょっとやり過ぎのようです。


熱血硬派くにおくん」にも登場するメリケンサックという凶器を模した形態です。拳にしっかりと馴染み、力を入れやすい構造が特徴です。製作したDecor Craft社は基本的にオシャレな小物や食器などを販売しており、どうしてこんなものを開発したのかは謎です。




この商品、アメリカのAmazonでなんと$10.90(約850円)とお買い得。決して生身の人間を攻撃するのには使用しないでくださいね。

Amazon.com: Dci Knuckle Pounder Meat Tenderizer: Kitchen & Dining:

・関連記事
【追記あり】スティーブ・ジョブズのアクションフィギュアが2月に発売!? → 遺族への配慮で発売中止 BUZZAP!(バザップ!)

あのタケコプターを標準搭載したファッショナブルな帽子 BUZZAP!(バザップ!)

枕投げをランクアップさせる新兵器たち BUZZAP!(バザップ!)

失くして16年、ニンジンにはまった結婚指輪が発見される BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加