好きな画像から一律30ドルで世界に1つだけの枕を作れてしまうサービス「Pillow Mob」

このエントリーをはてなブックマークに追加



自分の恋人やペット、好きなアイドルからアニメキャラまで、あなたの画像フォルダのとっておきの一枚から自分だけの枕を作れるサービスが話題になっています。


We make puffy photo pillows of your funny face! - PillowMob

このサービスを行なっているのはシアトル発の「Pillow Mob」という会社。枕にしたい画像をアップロードして形状と裏地を決めるだけで、オリジナルの枕を作れてしまいます。しかもお値段は30ドル(約2450円)で送料込み。日本からも注文可能です。

枕の大きさは円タイプが直径23センチ程度で、楕円タイプは縦28センチ、横18センチ程度。小ぶりなのでクッションとしても便利です。

人の顔を枕にするとこんな感じ。若干生首感が漂わないでもありません。


ペットだって枕になってしまいます。


スイーツも枕に。夜も更けてからお腹が空きそうなのは難点。


サウロンの目を彷彿とさせます。果たしてこれで眠れるのでしょうか?


そのまま捕食されてしまいそうなセクシーな口です。夜中に目が覚めたらパニックに陥りそう。


アニメ抱き枕に比べて若干用途が想像しにくい部分があるのは否めませんが、いくつか使用例を考えてみました。

・離れて暮らす両親に孫の顔の枕をプレゼント
・一人暮らしを始めた学生さんに実家のペット枕を
・お気に入りのゆるキャラをいつも部屋に
・「ねっとでみつけたさいきょうのぬこ」画像でベホマ級癒し枕
・流通しないマイナーアニメキャラも好きな表情を切り取ってオリジナル枕に
・あのアイドル全48人分の顔があなたの家にやってくる
・片思いのあの子に自分のキメ顔枕をプレゼント
・振り向いてくれない彼の顔の枕を作ってサロメごっこ




思いついたままに例を挙げてみましたが、心のこもった贈り物から虚実入り交じったギリギリなラインの使用法まで、オーダーする人のアイディア次第で無限に広がりそうなサービスです。実際に枕を作ってみたい方は以下のリンク(英語)から試してみて下さい。

Make your photo pillow - PillowMob

あなたは誰のために、どんな枕を作りますか?

・関連記事
つらい記憶を癒すには、眠って夢を見るといい BUZZAP!(バザップ!)

脱いでもカワイイ!イタリアの「KiSkin」のビキニシリーズ BUZZAP!(バザップ!)

食べちゃいたいくらい美味しそう!夏フェスで誰よりも目立つこと間違いなしの食べ物柄テント BUZZAP!(バザップ!)

ベッドの上のプライバシーを守るお手軽密室アイテム「プライバシー・ポップ」 BUZZAP!(バザップ!)

セクシーを通り越してあまりに下半身が剥き出しすぎるレギンス BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加