NTTドコモが安価なパケット定額「Xiパケ・ホーダイ ライト」導入へ、ただし3GB制限超過で128kbpsに

このエントリーをはてなブックマークに追加



NTTドコモがパケット料金を値下げする意向であることが先日報じられましたが、ついに正式発表が行われました。



報道発表資料 : 新たなXiパケット定額サービスおよびデータ通信専用の定額料金プランの提供開始 | お知らせ | NTTドコモ

NTTドコモの報道発表資料によると、同社は10月1日(月)から下り最大75Mbps、上り最大25Mbpsの次世代高速通信「Xi」対応スマートフォンやタブレット、データ通信端末向けに「Xiパケ・ホーダイ ライト」および、データ通信専用プランとして「Xiパケ・ホーダイ ライト にねん」「Xiデータプラン ライト」を提供するそうです。

今回提供されるプランはいずれも従来よりも「Xi」を1000円ほど安価に利用できるというもので、月額料金は「Xiパケ・ホーダイ ライト」および「Xiパケ・ホーダイ ライト にねん」は4935円、「Xiデータプラン ライト」は6405円となっています。

なお、従来の料金プランでは通信量制限が7GBでしたが、新たに導入されるプランでは当月の通信量が3GBを超過した場合、データ送受信速度が最大128kbpsに減速され、2GBごとに2625円を別途課金すると減速されることなくデータ通信を利用可能とのこと。

いっそのこと「3GB超過時は7GBまでの2段階料金、7GBを超過すると2GBごとに2625円を別途課金」といったフレキシブルな料金プランを提供することはできなかったのでしょうか……。

・関連記事
NTTドコモの「Xi」が300万契約突破、半年で200万契約上乗せの圧倒的なペースに | BUZZAP!(バザップ!)

エヴァスマートフォン「SH-06D NERV」が6月16日から予約開始、限定3万台 | BUZZAP!(バザップ!)

「輪るピングドラム」も見事回答、強化されたドコモの「しゃべってコンシェル」で遊んでみた | BUZZAP!(バザップ!)

「ARROWS X F-10D」レビュー、「今、ARROWSが(物理的に)熱い!」という言葉が脳裏をよぎる | BUZZAP!(バザップ!)

初のLTE対応「Xperia GX SO-04D」レビュー、ウォークマンも取り込んで完成度はさらに向上 | BUZZAP!(バザップ!)

「Galaxy S III SC-06D」レビュー、指に吸い付くような操作感をついに実現 | BUZZAP!(バザップ!)

UQ WiMAX・Xi・EMOBILE LTE・Softbank 4G徹底比較、本当に選ぶべきは「業界最速」ではない | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加