ウィルコムの累計契約数が500万件を突破、ドコモやauとのセット販売も

このエントリーをはてなブックマークに追加



ウィルコムの累計契約数が過去最高となる500万件を突破しました。



WILLCOM|ウィルコムの累計契約数が500万件を突破

ウィルコムのプレスリリースによると、他社携帯電話や固定電話などへの10分以内の通話が月500回無料になる「だれとでも定額」や、2台目・3台目の基本使用料が無料になる「もう1台無料キャンペーン」などによって、累計契約数が2012年9月23日(日)に500万件を突破したそうです。

加入者の増加状況。2012年3月に過去最高となる468.2万件を記録し、その後も順調に伸びています。


また、累計契約数500万突破を記念し、期間限定でTVCM「うなぎのぼり」編が放映されるほか、全国のウィルコム取扱店で記念ステッカーをプレゼントするなど、各種プロモーションを展開する予定。


なお、ウィルコムは加入者獲得のために基本使用料がずっと725円になる「法人ずっと半額キャンペーン」や、親会社のソフトバンクモバイルだけでなく、NTTドコモやKDDIのスマートフォンとPHS端末のセット販売を行うなどの施策を家電量販店などで展開しています。


・関連記事
「DIGNO DUAL WX04K」路線でいいのか、「ウィルコムのスマートフォン」への熱い思いをぶつけるアンケート実施中 | BUZZAP!(バザップ!)

W-ZERO3ユーザーの見果てぬ夢、QWERTYキーボード搭載スマートフォンまとめ | BUZZAP!(バザップ!)

ウィルコムが「もう1台無料キャンペーン」への3年縛りを撤回、契約解除料などが不要に | BUZZAP!(バザップ!)

ウィルコムがすべての道の駅をエリア化へ、ソフトバンクの鉄塔に便乗も | BUZZAP!(バザップ!)

「DIGNO DUAL WX04K」も対象、ウィルコムの「3年縛り」が当たり前になるまでの過程を振り返ってみた | BUZZAP!(バザップ!)

高まる「WX04K」への期待、早すぎた国産スマートフォン「W-ZERO3」シリーズの歴史を振り返る | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加