国内最強スマートフォン「HTC J butterfly HTL21」が12月9日発売決定

このエントリーをはてなブックマークに追加



国内唯一となるフルHD(1920×1080)液晶やクアッドコアCPU、Android 4.1、超広角のフロントカメラを備え、つながりやすいプラチナバンド(800MHz帯)のLTEも使える、名実ともに国内最強のAndroidスマートフォン「HTC J butterfly HTL21」の発売日が決定しました。

HTC公式ページのソースに書かれていた発売日(12月10日)よりも1日早い、12月9日となります。



〈お知らせ〉 「HTC J butterfly」の発売開始について | 2012年 | KDDI株式会社

KDDIの公式ページによると、同社は「HTC J butterfly」を2012年12月9日から順次発売するそうです。

同モデルは国内初の大画面、超高精細の5インチフルHDディスプレイにより、色彩やコントラストの美しさを最大に表現できるAndroid 4.1、クアッドコアCPU搭載のフラッグシップスマートフォン。

前モデル「HTC J」で培った高速起動カメラやオートフォーカス機能はそのままにフロントカメラを強化。F2.0の明るいレンズと88°の広角レンズにより、大人数でも明るい写真撮影が可能となっているほか、防水機能も備えています。

なお、地域により発売開始日が異なる場合があるため、各地域における発売開始日は以下のページを参照のこと。

地域別製品取扱情報 | 地域別取扱情報 | au

http://www.au.kddi.com/seihin/chiikibetsu/denwa.html


・関連記事
フルHD液晶搭載「HTC J butterfly HTL21」速攻レビュー、国内最強スペックでiPhone 5を圧倒 | BUZZAP!(バザップ!)

KDDIがとんでもない仕様の「Smart TV Box」提供開始、スマフォでの番組視聴も可能なオールインワンモデルに | BUZZAP!(バザップ!)

ドコモやauと逐一比較してLTEなどの優位性を主張するソフトバンク、実際のところはどうなのか | BUZZAP!(バザップ!)

「au 4G LTE」「UQ WiMAX」の基地局併設について、気になるところを聞いてみた | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加