ウィルコムが会社更生手続を繰り上げ終結、ソフトバンクの連結子会社に



ウィルコムが本日付けで会社更生手続きを終結させました。



更生手続終結決定のお知らせ | ウィルコム(WILLCOM)

株式会社ウィルコムの会社更生手続終結に伴う連結子会社化に関するお知らせ | ソフトバンク株式会社

ウィルコムおよびソフトバンクのプレスリリースによると、ウィルコムに対して本日7月1日付けで東京地方裁判所から更生手続終結の決定が下されたそうです。

これは2010年2月18日に更生手続開始の申立てを行い、更生債権および更生担保権に対する支払い総額約410億円を2011年から6年間にわたって均等弁済するという更生計画を、ソフトバンクから必要な資金を調達した上で一括繰上弁済を実施したことによるもの。

また、2011年1月には20ヶ月ぶりに純増契約数がプラスに転じ、累計契約数は右肩上がりで推移を続けていることや、2011年度第2四半期には四半期ベースで営業黒字に転じ、その後も黒字を維持し続けていることが挙げられており、今回の更生手続終結でウィルコムはソフトバンクの連結子会社となります。


・関連記事
DIGNO DUAL WX04K後継の「WX10K」をウィルコムが発売へ、AXGP対応でテザリング解禁か | BUZZAP!(バザップ!)

ウィルコムから真のW-ZERO3後継機「WX04SH」登場か | BUZZAP!(バザップ!)

ウィルコムがLTEなどの高速通信サービスを展開するかもしれません | BUZZAP!(バザップ!)

LTE強化でEMOBILE G4が下り最大42Mbpsから21Mbpsに減速へ、ソフトバンクやウィルコムにも影響 | BUZZAP!(バザップ!)

月額基本料が1980円に、PHS搭載Wi-Fiルーター「PORTUS」のキャンペーンに潜む罠 | BUZZAP!(バザップ!)

「ウィルコムストア」が閉店、サポートコインでの端末値引も終了 | BUZZAP!(バザップ!)

フォローして最新情報を手に入れよう

モバイルの人気記事

  1. 【速報】Snapdragon 888搭載の格安スマホ「Realme GT」値下げで競合の半額に、120Hz有機ELや立体音響、ゲーマー向け液冷機構、爆速充電、マルチキャリア対応も
  2. 【速報】「Xiaomi Pad 5」大きく値下げ、最新CPUに美麗な120Hz高精細ディスプレイ、立体音響採用のハイエンドモデルさらに低価格に
  3. 新型「iPad Pro」や「iPad Air 5」「iPad 10」が大幅刷新されて2022年発売へ、Mac ProやiMacもモデルチェンジか
  4. Xiaomi「POCO X3 Pro」ほぼ2万円に値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載で格安スマホの決定版に
  5. 【速報】Xiaomi「POCO X3 Pro」大容量モデル値下げ、最新プロセッサや120Hzディスプレイ、4眼カメラ、大容量バッテリー搭載なのに2万円台で格安スマホの決定版に

モバイルに関連した楽天商品ランキング