【どうしてこうなった】「愛・天地無用!」10月放送開始、舞台・キャラデザまさかの刷新

このエントリーをはてなブックマークに追加



天地無用新シリーズ「愛・天地無用」がテレビアニメとして放送されることを以前BUZZAP!でお伝えしましたが、公式ページがオープンしました。まさかの舞台・キャラクターデザイン刷新です……。

10月からTOKYO MXで月~金の21:55~22:00にかけて放送される新アニメ「愛・天地無用」公式サイト。原作・梶島正樹、監督ねぎしひろし……までは従来の通りですが、キャラクターデザインを「デュラララ!」などで知られるヤスダスズヒトが担当しています。

キャラクター | 愛・天地無用!アニメ公式サイト


登場人物。主人公・柾木天地は舞台となる「順愛学園」に赴任した教育実習生。


前向きで素直な生徒会長・川流もも(かわながれ もも)は学園のマスコットキャラクター的存在


科学部用心棒、鬼ノ城紅(きのじょう べに)は無口で豪気で強気な怪力の持ち主。


「天地無用」新シリーズの知らせを聞いて胸躍った往年のファンもいるかと思われますが、魎呼や阿重霞、砂沙美、美星、鷲羽ちゃん、魎皇鬼、清音といったキャラクターは1人も出ていないため、どうやら新・天地無用!以上に別物の作品となる模様。

どこからともなく「せっしょやおまへんか」という声も聞こえてきそうですが、いったいどのような作品となるのでしょうか……。

・関連記事
新シリーズ「愛・天地無用!(仮題)」がまさかのテレビアニメ化、全50話を放送へ | BUZZAP!(バザップ!)

あの「地獄先生ぬ~べ~」が時を超えて実写ドラマに | BUZZAP!(バザップ!)

声優の青野武さんが逝去、ちびまる子ちゃんの友蔵や天地無用!の勝仁、ピッコロ大魔王役などを好演 | BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加