どこからどう見てもウネる触手にしか見えない精巧過ぎる吹きガラスアート作品

このエントリーをはてなブックマークに追加



吹きガラスの魅力のひとつはその固さとは裏腹な美しい曲線なのですが、この作品は完全に触手です。見るからにウネウネしています。詳細は以下から。

この作品を作っているのはアメリカの吹きガラスアーティストのShayna Leibさん。Leibさんは作品制作の際に複数の材料を用いますが、ガラスについては「他の物質の見た目を捕らえて模倣するのではなく、ガラス自らの持つ力で流れを表現したり、瞬間を封じ込めたり、光を操ったりできると考えています」ということ。

Liebさんはガラスと共に海中の世界にも強く惹かれており、彼女の作品にはイソギンチャクや海藻、ウミウシからチューブワームなどの海洋生物や水の流れそのものを彷彿とさせるものが少なくありません。

「海は私にとって常にインスピレーションの源泉であり、神秘なのです。世界中の全ての海に潜ることが私の生涯をかけての夢なんです」
















これ以外の作品は本人の公式HPから閲覧することができます。

Shayna Leib

それにしてもこの滑らかにうねる触手のような質感と色彩。ガラスで出来ているとはちょっと信じられないくらいです。きっと彼女が海に潜れば潜っただけ、これまでとは違う作品が生み出されてゆくことでしょう。

Shayna Leib’s Art Will Glassblow Your Mind Bored Panda

・関連記事
難易度が高すぎて装備できなそうな、うねっとしたタコの足をモチーフにしたアクセサリー BUZZAP!(バザップ!)

ガラス製の金太郎アメで作られた「岩窟の聖母」が超精密すぎて神業としか言えないレベルに BUZZAP!(バザップ!)

完全に曼荼羅にしか見えない、植物プランクトンを幾何学的に配置した息を呑むような写真 BUZZAP!(バザップ!)

身に付けるだけで恐るべきクトゥルフへと変貌できてしまう名状し難き触手セット BUZZAP!(バザップ!)

「触手モノの同人誌は印刷代値引き」、印刷会社がユニークな企画を実施 BUZZAP!(バザップ!)

「ラーメン風呂(汁なし)に30分浸かってくれる女性に175ドル支払います」というマジキチな求人募集がNYで出される BUZZAP!(バザップ!)

このエントリーをはてなブックマークに追加